THE SUPER SCALPEL

KTM 890 Duke R

基本価格: 1,530,000 JPY*

KTM790 DUKEの強みを全て継承したKTM890 DUKERは、俊敏でありながらも、パワーが12kW向上しました。これは妥協のないミドルクラスのネイキッドバイクで、峠のワインディングもサーキット走行も得意としており、従来のどのパラレルツインエンジンよりも、パワー、トルク、そしてDUKEらしさを発揮します。

  • PHO_BIKE_90_RE_890-duke-r-22-90re_#SALL_#AEPI_#V1.png
    PHO_BIKE_90_LI_890-duke-r-22-90li_#SALL_#AEPI_#V1.png
    PHO_BIKE_PERS_LIVO_890-duke-r-22-livo_#SALL_#AEPI_#V1.png
    PHO_BIKE_PERS_REVO_890-duke-r-22-revo_#SALL_#AEPI_#V1.png

KTM790 DUKEの強みを全て継承したKTM890 DUKERは、俊敏でありながらも、パワーが12kW向上しました。これは妥協のないミドルクラスのネイキッドバイクで、峠のワインディングもサーキット走行も得意としており、従来のどのパラレルツインエンジンよりも、パワー、トルク、そしてDUKEらしさを発揮します。

  1. エンジンとエグゾースト
  2. シャシー
  3. 人間工学と快適性
  4. ボディワークとグラフィクス
  5. ソフトウェアと電子機器

01. エンジンとエグゾースト

パラレル性能
パラレル性能

エンジン

KTM 790 DUKEと同じパラレルツインから開発されたKTM 890 DUKE Rのエンジンは、この攻撃的な高性能ミドルクラスバイクに組み込まれています。ボア・ストロークの拡大、高圧縮化、最高出力アップを実現。KTM 890 DUKE Rは、ボアとストロークを拡大し、圧縮比を高め、最高回転数を上げることで、最大出力121 PSと最大トルク99 Nmという驚異的な出力を実現しています。

エンジンケース

KTM 890 DUKE Rは水平分割型高圧鋳造アルミ製クランクケースを備えており、壁の厚さと重量を削減しています。また、クランクシャフトとフライホイールの重量を重くすることで、トルクアップを図っています。

インジェクター

DELL'ORTOによってKTMのために特別に開発された新しいスロットルボディーのセンサーは、マニホールド圧力を測定し、シリンダーごとにそれに応じて混合気を調整し、スロットルレスポンスを改善するとともにスロットルアクションを滑らかにして、より正確なスロットル入力ができるようになりました。

シリンダーヘッド

KTM 890 DUKE R専用に開発された新しいシリンダーヘッドは、37mmのインテークバルブと30mmのエキゾーストバルブを装備し、カムシャフトはリフトアップされ、よりアグレッシブなプロフィールを持つ。また、回転数の上昇と回転質量の増加に合わせて、バランサーシャフトも新たに追加されています。

PASCクラッチ

スリッパークラッチは、急減速時やシフトダウン時に後輪をロックさせることなく、クラッチフィンガーの軽快さを保ちながら、自信を持ってコーナーに進入することを可能にします。

ライドバイワイヤー

ライドバイワイヤーは電子センサーの支援によりスロットル入力を処理し、スロットルバルブを作動させて、ライダーのスロットルコマンドを現在のライディング状況に最適なスロットルバルブ位置に電子的に変換します。これはワインディングなどを攻めるときに、より高い制御が得られます。

クランクケース

KTM 890 DUKE Rは、高圧鋳造アルミニウム製の水平分割クランクケースを採用し、肉厚を薄くすることで軽量化を実現しました。また、KTM 890 DUKE Rのクランクケースは、KTM 790 DUKEよりも長いストロークを可能にするために再設計されています。

ピストン

3個のピストンリングとブロンズ製のコンロッドベアリングを備えた2つの鍛造ボックスピストンが連携して動作し、KTM 890 DUKE Rのエンジンにパワーを与えます。ボックス構造のおかげで、KTM 790 DUKEエンジンのピストンと比較して、ボアが大きくなったにもかかわらずピストン重量は10 gの軽量化を実現しています。

フルボリューム
フルボリューム

エグゾースト

ステンレス鋼の美学。中間ダンパーは重量を集中化し、比較的小型のマフラーでもドラマチックなサウンドトラックを奏でられます。何百回ものベンチテストと複雑なシミュレーションにより、新しい排気バルブを使ったエグゾーストシステムが、扱いやすいトルクカーブおよび優れたエミッション性能に大きく貢献しています。

パラレル性能
パラレル性能

エンジン

KTM 790 DUKEと同じパラレルツインから開発されたKTM 890 DUKE Rのエンジンは、この攻撃的な高性能ミドルクラスバイクに組み込まれています。ボア・ストロークの拡大、高圧縮化、最高出力アップを実現。KTM 890 DUKE Rは、ボアとストロークを拡大し、圧縮比を高め、最高回転数を上げることで、最大出力121 PSと最大トルク99 Nmという驚異的な出力を実現しています。

パラレル性能

エンジンケース

KTM 890 DUKE Rは水平分割型高圧鋳造アルミ製クランクケースを備えており、壁の厚さと重量を削減しています。また、クランクシャフトとフライホイールの重量を重くすることで、トルクアップを図っています。

インジェクター

DELL'ORTOによってKTMのために特別に開発された新しいスロットルボディーのセンサーは、マニホールド圧力を測定し、シリンダーごとにそれに応じて混合気を調整し、スロットルレスポンスを改善するとともにスロットルアクションを滑らかにして、より正確なスロットル入力ができるようになりました。

シリンダーヘッド

KTM 890 DUKE R専用に開発された新しいシリンダーヘッドは、37mmのインテークバルブと30mmのエキゾーストバルブを装備し、カムシャフトはリフトアップされ、よりアグレッシブなプロフィールを持つ。また、回転数の上昇と回転質量の増加に合わせて、バランサーシャフトも新たに追加されています。

PASCクラッチ

スリッパークラッチは、急減速時やシフトダウン時に後輪をロックさせることなく、クラッチフィンガーの軽快さを保ちながら、自信を持ってコーナーに進入することを可能にします。

ライドバイワイヤー

ライドバイワイヤーは電子センサーの支援によりスロットル入力を処理し、スロットルバルブを作動させて、ライダーのスロットルコマンドを現在のライディング状況に最適なスロットルバルブ位置に電子的に変換します。これはワインディングなどを攻めるときに、より高い制御が得られます。

クランクケース

KTM 890 DUKE Rは、高圧鋳造アルミニウム製の水平分割クランクケースを採用し、肉厚を薄くすることで軽量化を実現しました。また、KTM 890 DUKE Rのクランクケースは、KTM 790 DUKEよりも長いストロークを可能にするために再設計されています。

ピストン

3個のピストンリングとブロンズ製のコンロッドベアリングを備えた2つの鍛造ボックスピストンが連携して動作し、KTM 890 DUKE Rのエンジンにパワーを与えます。ボックス構造のおかげで、KTM 790 DUKEエンジンのピストンと比較して、ボアが大きくなったにもかかわらずピストン重量は10 gの軽量化を実現しています。

フルボリューム
フルボリューム

エグゾースト

ステンレス鋼の美学。中間ダンパーは重量を集中化し、比較的小型のマフラーでもドラマチックなサウンドトラックを奏でられます。何百回ものベンチテストと複雑なシミュレーションにより、新しい排気バルブを使ったエグゾーストシステムが、扱いやすいトルクカーブおよび優れたエミッション性能に大きく貢献しています。

フルボリューム

02. シャシー

シャープな精度
シャープな精度

フレーム

KTM 790 DUKEと同様に、KTM 890 DUKE Rのハンドリング特性は、ダイナミックで荷重に強いチューブラーシャシー設計で、ワインディングや峠道を非常に優れたレスポンス良く切り抜けることが可能です。他のすべてのKTM Rと同様に、フレームはオレンジ色に塗装されており、スポーティさを強調しています。

サブフレーム

サブフレームは鋳造アルミニウム製で、エアボックスを備えています。プラスチック製のカバーやブラケットを追加することなく、すべてを2つの連結したピースに鋳造し、複雑さと重量を軽減しています。サブフレームの三角形の形状は、より強く、より剛性の高い構造を可能にします。

スイングアーム

ダイキャスト製のオープン型格子状スイングアームは、剛性を最適化しながらも、安定性を高めるために急角度を採用し、優れたフレックス特性も備えています。これにより、KTM 890 DUKE Rは期待通りのシャープな走りを実現しています。

完璧なセットアップ
完璧なセットアップ

リアショック

高速・低速のコンプレッション設定とリバウンド調整が可能な、フルアジャスタブルWP APEXショックをリアに搭載しています。油圧式プリロードアジャスターにより、その場で素早く簡単にチューニングすることができます。

フロントフォーク

KTM 890 DUKE Rは、減衰力、圧縮、伸縮の設定が分割された、調整可能なリニアスプリングWP APEXフロントフォークを搭載しています。これにより、ライダーはサーキットでもストリートでも、好みのセットアップにカスタマイズすることが可能です。

トリプルクランプ

トリプルクランプの剛性をフォークのフレックスに合わせてチューニングし、スポーティなハンドリングと優れたフィードバックに貢献しています。KTM 790 DUKEと同様に、全体の重量を減らすために、スチールの代わりにアルミ製のステアリングステムが使用されています。

ショックアブソーバー

完全に調整可能なWP APEXショックは、高速および低速コンプレッション設定とリバウンド調整により、バイクの後部で機能します。油圧で調整可能なプリロードアジャスターを使用すると、その場で簡単にチューニングできます。

スピードアップ!
スピードアップ!

ホイール

KTM 890 DUKE Rは、非常に軽量で、特徴的な「R」オレンジで仕上げられた軽合金ホイールを標準装備しています。これにより、バイク全体の重量を減らすだけでなく、バネ下重量を最小限に抑え、素早いターンインと転がり抵抗の低減に貢献しています。

タイヤ

KTM 890 DUKE Rを本当に舗装路に適合させるのは、MICHELIN Powercup II hypersportタイヤセットです。これらはタイヤ開発の最先端であり、あらゆる条件下でトラックやストリートに優れたグリップを提供します。

もっと走り、もっと驚きを!
もっと走り、もっと驚きを!

ブレーキ

KTM 890 DUKE Rは高性能のストリートおよびトラックライディングを念頭に開発されており、市販されている最高のブレーキを装備しています。Brembo Stylemaモノブロックキャリパーと軽量320 mmフローティングディスクを前輪に使用することで、スピードを落としながらシャープで正確なブレーキフィーリングを実現します。これらはライダーがレバー比とブレーキ感を調整できるBrembo MCSマスターシリンダーによってさらに強化されています。

シャープな精度
シャープな精度

フレーム

KTM 790 DUKEと同様に、KTM 890 DUKE Rのハンドリング特性は、ダイナミックで荷重に強いチューブラーシャシー設計で、ワインディングや峠道を非常に優れたレスポンス良く切り抜けることが可能です。他のすべてのKTM Rと同様に、フレームはオレンジ色に塗装されており、スポーティさを強調しています。

シャープな精度

サブフレーム

サブフレームは鋳造アルミニウム製で、エアボックスを備えています。プラスチック製のカバーやブラケットを追加することなく、すべてを2つの連結したピースに鋳造し、複雑さと重量を軽減しています。サブフレームの三角形の形状は、より強く、より剛性の高い構造を可能にします。

スイングアーム

ダイキャスト製のオープン型格子状スイングアームは、剛性を最適化しながらも、安定性を高めるために急角度を採用し、優れたフレックス特性も備えています。これにより、KTM 890 DUKE Rは期待通りのシャープな走りを実現しています。

完璧なセットアップ
完璧なセットアップ

リアショック

高速・低速のコンプレッション設定とリバウンド調整が可能な、フルアジャスタブルWP APEXショックをリアに搭載しています。油圧式プリロードアジャスターにより、その場で素早く簡単にチューニングすることができます。

完璧なセットアップ

フロントフォーク

KTM 890 DUKE Rは、減衰力、圧縮、伸縮の設定が分割された、調整可能なリニアスプリングWP APEXフロントフォークを搭載しています。これにより、ライダーはサーキットでもストリートでも、好みのセットアップにカスタマイズすることが可能です。

トリプルクランプ

トリプルクランプの剛性をフォークのフレックスに合わせてチューニングし、スポーティなハンドリングと優れたフィードバックに貢献しています。KTM 790 DUKEと同様に、全体の重量を減らすために、スチールの代わりにアルミ製のステアリングステムが使用されています。

ショックアブソーバー

完全に調整可能なWP APEXショックは、高速および低速コンプレッション設定とリバウンド調整により、バイクの後部で機能します。油圧で調整可能なプリロードアジャスターを使用すると、その場で簡単にチューニングできます。

スピードアップ!
スピードアップ!

ホイール

KTM 890 DUKE Rは、非常に軽量で、特徴的な「R」オレンジで仕上げられた軽合金ホイールを標準装備しています。これにより、バイク全体の重量を減らすだけでなく、バネ下重量を最小限に抑え、素早いターンインと転がり抵抗の低減に貢献しています。

スピードアップ!

タイヤ

KTM 890 DUKE Rを本当に舗装路に適合させるのは、MICHELIN Powercup II hypersportタイヤセットです。これらはタイヤ開発の最先端であり、あらゆる条件下でトラックやストリートに優れたグリップを提供します。

もっと走り、もっと驚きを!
もっと走り、もっと驚きを!

ブレーキ

KTM 890 DUKE Rは高性能のストリートおよびトラックライディングを念頭に開発されており、市販されている最高のブレーキを装備しています。Brembo Stylemaモノブロックキャリパーと軽量320 mmフローティングディスクを前輪に使用することで、スピードを落としながらシャープで正確なブレーキフィーリングを実現します。これらはライダーがレバー比とブレーキ感を調整できるBrembo MCSマスターシリンダーによってさらに強化されています。

もっと走り、もっと驚きを!

03. 人間工学と快適性

ホワイトナックルグリップ
ホワイトナックルグリップ

ハンドルバー

テーパーアルミニウムハンドルバーは、よりフラットに、より低く、より前方に配置され、フロントタイヤからのフィーリングを高め、KTM 890 DUKE Rにレーシーなライディングポジションを与えています。またライダーはトリプルクランプの3つの回転調整と4つのポジション微調整で、好みのリーチに調整もできます。

しっかり座る
しっかり座る

シート

KTM 890 DUKE Rは840 mmというKTM 790 DUKEよりも高いシート高があり、より平均的なスタンスと同時に、より大きなリーンアングルを獲得しています。リアシートにはDUKEの特徴であるカバーが標準装備され、KTM 890 DUKE Rはよりシャープでレーシーな外観に仕上がっています。

確固たる足場
確固たる足場

フットペグ

KTM 890 DUKE Rは、新設計のフットペグを採用し、より高く、より後ろに配置することで、よりスポーティなライディングポジションとより大きなリーンアングルを実現しています。また、追加パーツなしでリバースレースシフトが可能です。

ホワイトナックルグリップ
ホワイトナックルグリップ

ハンドルバー

テーパーアルミニウムハンドルバーは、よりフラットに、より低く、より前方に配置され、フロントタイヤからのフィーリングを高め、KTM 890 DUKE Rにレーシーなライディングポジションを与えています。またライダーはトリプルクランプの3つの回転調整と4つのポジション微調整で、好みのリーチに調整もできます。

ホワイトナックルグリップ
しっかり座る
しっかり座る

シート

KTM 890 DUKE Rは840 mmというKTM 790 DUKEよりも高いシート高があり、より平均的なスタンスと同時に、より大きなリーンアングルを獲得しています。リアシートにはDUKEの特徴であるカバーが標準装備され、KTM 890 DUKE Rはよりシャープでレーシーな外観に仕上がっています。

しっかり座る
確固たる足場
確固たる足場

フットペグ

KTM 890 DUKE Rは、新設計のフットペグを採用し、より高く、より後ろに配置することで、よりスポーティなライディングポジションとより大きなリーンアングルを実現しています。また、追加パーツなしでリバースレースシフトが可能です。

確固たる足場

04. ボディワークとグラフィクス

超シャープなライン
超シャープなライン

ボディワーク

KTM 890 DUKE Rは迫力のあるプロファイルと超シャープなラインによって迫力の印象を残し、DUKEの本気度を伝えています。コンパクトなプロポーション、目立つグラフィック、明るいオレンジ色のフレームはKTMの「R」の象徴です。

タンク

KTM 790 DUKEと同じく、KTM 890 DUKE Rには約14 Lのスチールタンクが装備されており、アグレッシブなライディングスタイルにもリラックスしたライディングスタイルにも対応するよう、完璧なプロフィールを備えています。

意図的なデザイン
意図的なデザイン

グラフィック

高品質の塗装プロセスを得て、KTM 890 DUKE Rの求めを尊重した象徴的な「R」グラフィックを強調。オレンジ色と白を対比することで、他のバイクとは一線を画しています。

超シャープなライン
超シャープなライン

ボディワーク

KTM 890 DUKE Rは迫力のあるプロファイルと超シャープなラインによって迫力の印象を残し、DUKEの本気度を伝えています。コンパクトなプロポーション、目立つグラフィック、明るいオレンジ色のフレームはKTMの「R」の象徴です。

超シャープなライン

タンク

KTM 790 DUKEと同じく、KTM 890 DUKE Rには約14 Lのスチールタンクが装備されており、アグレッシブなライディングスタイルにもリラックスしたライディングスタイルにも対応するよう、完璧なプロフィールを備えています。

意図的なデザイン
意図的なデザイン

グラフィック

高品質の塗装プロセスを得て、KTM 890 DUKE Rの求めを尊重した象徴的な「R」グラフィックを強調。オレンジ色と白を対比することで、他のバイクとは一線を画しています。

意図的なデザイン

05. ソフトウェアと電子機器

行く先を照らすライト
行く先を照らすライト

LEDヘッドライト

KTM 890 DUKE RのLEDヘッドライトは最適な近距離照明と最大限の光量を兼ね備えています。ポジションライトは、他の運転者からのライダーの認識し易さを向上させます。

情報センター
情報センター

TFTディスプレイ

関連情報のマルチカラーコンビネーションは、分かりやすい表示になっています。エンジンが冷えている状態だとディスプレイバーの色が変わり、さらに回転数を上げるように促すか、エンジンがまだ冷えていることを警告します。ディスプレイは、環境光に合わせて自動的に輝度を変更します。KTM 890 DUKE RではディスプレイにアンチウイリーモードとABSモードが表示されます。

あらゆる機会に
あらゆる機会に

ライダーエイド

KTMにとって電子ライダーエイドは、より高いコントロール性、パフォーマンス、そして楽しさを提供するための手段です。ライダーは、次の4つのライディング・モードを選択できます。よりアグレッシブなライディングのためのスポーツ、快適なアーバンライディングのためのストリート、少し滑りやすくなったときのためのレイン、そして究極のアタックモードであるトラックです。

ライドモード

KTMでは、電子ライダーエイドはより多くの制御、パフォーマンス、楽しみを提供する方法です。ライダーは4つのライドモードから選択できます。

レインモード
名前が示すように、「レインモード」は滑りやすい走行条件でのデフォルトの安全モードであり、最大のトラクションコントロール、スムーズなスロットル応答、制限されたパワーを提供します。

ストリートモード
このモードは毎日のライド用で、フロントホイールがデッキから浮き上がったときにパワーを切ることで加速を犠牲にすることなく、フルパワー、デフォルトのスロットルコントロール、ストリートライディングに適した十分なトラクションコントロールを提供します。

スポーツモード
このモードはスポーティなストリートライディング用で、フルパワー、俊敏なスロットル応答、介入の少ないトラクション制御が提供されます。このモードはまた、トラクションコントロールからの介入なしにフロントホイールを地面から離すことができるため、最大の加速が可能です。

トラックモード
890 DUKE Rのオプションであるトラックモードは、ライダーの好みに合わせてスロットルコントロール、9段階のトラクションコントロールスリップ、アンチウイリーモードのオン/オフ切り替えを細かくカスタマイズ可能です。より多くのコントロールを可能にするため、トラックモードではMSRはオフになります。

MTC

モーターサイクルトラクションコントロール(MTC)は長い名称ですが、KTM 890 DUKE Rの重要な部分です。MTCは傾斜感知型トラクションコントロールシステムであり、極めてスムーズに、ホイールスリップを制限するためにほとんど認識できないレベルでエンジン出力を低下させます。モーターサイクルトラクションコントロールは、選択されたライドモードに応じて、リアホイールのトラクションコントロールを複数の異なるレベルに調整できます。

Quickshifter+(オプション)

KTM 890 DUKE Rは、オプションのQuickshifter+システムにより、クラッチレスでスムーズなシフトアップとシフトダウンを可能にします。どんな負荷がかかっても、あなたのライディングを読み取って反応し、あなたと同じように素早くシフト操作を行うことができます。シフトダウン時には、エンジン回転数を低い方のギアの回転数に合わせます。

トラックモード(オプション)

オプションの「トラックモード」はその名が示すとおり、無限のスリルと「READY TO RACE」の特徴を提供します。スタートで素早く立ち上がるためのローンチコントロール機能、可変スリップ調整機能、スロットルレスポンスの向上、アンチウィリー解除による壮大なウィリー走行が可能です。

スーパーモトABS

経験豊富な熱狂的ライダーは、スーパーモトABSを使うとリアホイールをロックすることができます。このモードでは、故意にスライドを発生させ、スーパーモトらしい走りを提供します。ABSはリアホイールでは無効になっていますが、フロントホイールのABS機能は維持されています。

行く先を照らすライト
行く先を照らすライト

LEDヘッドライト

KTM 890 DUKE RのLEDヘッドライトは最適な近距離照明と最大限の光量を兼ね備えています。ポジションライトは、他の運転者からのライダーの認識し易さを向上させます。

行く先を照らすライト
情報センター
情報センター

TFTディスプレイ

関連情報のマルチカラーコンビネーションは、分かりやすい表示になっています。エンジンが冷えている状態だとディスプレイバーの色が変わり、さらに回転数を上げるように促すか、エンジンがまだ冷えていることを警告します。ディスプレイは、環境光に合わせて自動的に輝度を変更します。KTM 890 DUKE RではディスプレイにアンチウイリーモードとABSモードが表示されます。

情報センター
あらゆる機会に
あらゆる機会に

ライダーエイド

KTMにとって電子ライダーエイドは、より高いコントロール性、パフォーマンス、そして楽しさを提供するための手段です。ライダーは、次の4つのライディング・モードを選択できます。よりアグレッシブなライディングのためのスポーツ、快適なアーバンライディングのためのストリート、少し滑りやすくなったときのためのレイン、そして究極のアタックモードであるトラックです。

あらゆる機会に

ライドモード

KTMでは、電子ライダーエイドはより多くの制御、パフォーマンス、楽しみを提供する方法です。ライダーは4つのライドモードから選択できます。<br /><br /><strong>レインモード</strong><br />名前が示すように、「レインモード」は滑りやすい走行条件でのデフォルトの安全モードであり、最大のトラクションコントロール、スムーズなスロットル応答、制限されたパワーを提供します。<br /><br /><strong>ストリートモード</strong><br />このモードは毎日のライド用で、フロントホイールがデッキから浮き上がったときにパワーを切ることで加速を犠牲にすることなく、フルパワー、デフォルトのスロットルコントロール、ストリートライディングに適した十分なトラクションコントロールを提供します。<br /><br /><strong>スポーツモード</strong><br />このモードはスポーティなストリートライディング用で、フルパワー、俊敏なスロットル応答、介入の少ないトラクション制御が提供されます。このモードはまた、トラクションコントロールからの介入なしにフロントホイールを地面から離すことができるため、最大の加速が可能です。<br /><br /><strong>トラックモード</strong><br />890 DUKE Rのオプションであるトラックモードは、ライダーの好みに合わせてスロットルコントロール、9段階のトラクションコントロールスリップ、アンチウイリーモードのオン/オフ切り替えを細かくカスタマイズ可能です。より多くのコントロールを可能にするため、トラックモードではMSRはオフになります。

MTC

モーターサイクルトラクションコントロール(MTC)は長い名称ですが、KTM 890 DUKE Rの重要な部分です。MTCは傾斜感知型トラクションコントロールシステムであり、極めてスムーズに、ホイールスリップを制限するためにほとんど認識できないレベルでエンジン出力を低下させます。モーターサイクルトラクションコントロールは、選択されたライドモードに応じて、リアホイールのトラクションコントロールを複数の異なるレベルに調整できます。

Quickshifter+(オプション)

KTM 890 DUKE Rは、オプションのQuickshifter+システムにより、クラッチレスでスムーズなシフトアップとシフトダウンを可能にします。どんな負荷がかかっても、あなたのライディングを読み取って反応し、あなたと同じように素早くシフト操作を行うことができます。シフトダウン時には、エンジン回転数を低い方のギアの回転数に合わせます。

トラックモード(オプション)

オプションの「トラックモード」はその名が示すとおり、無限のスリルと「READY TO RACE」の特徴を提供します。スタートで素早く立ち上がるためのローンチコントロール機能、可変スリップ調整機能、スロットルレスポンスの向上、アンチウィリー解除による壮大なウィリー走行が可能です。

スーパーモトABS

経験豊富な熱狂的ライダーは、スーパーモトABSを使うとリアホイールをロックすることができます。このモードでは、故意にスライドを発生させ、スーパーモトらしい走りを提供します。ABSはリアホイールでは無効になっていますが、フロントホイールのABS機能は維持されています。

技術仕様

エンジン

  • トルク 99 Nm
  • トランスミッション 6速
  • 冷却 水/油冷式熱交換器
  • Kw出力 89 kW
  • スターター セルスターター
  • ストローク 68.8 mm
  • ボア 90.7 mm
  • クラッチ PASC™ アンチホッピングクラッチ、機械操作式
  • CO2 emissions 111 g/km
  • 排気量 889 cm³
  • EMS Bosch製 EMS ライドバイワイヤー
  • デザイン 2シリンダー、4ストローク、並列二気筒
  • 消費燃料 4.74 l/100 km
  • 潤滑 2ポンプ式オイル圧送潤滑

シャシー

  • 燃料タンク容量 (約) 14 l
  • ABS Bosch 9.1 MP (incl. Cornering-ABS and super moto mode)
  • フロントブレーキディスク径 320 mm
  • リアブレーキディスク径 240 mm
  • フロントブレーキ 2 x Brembo Stylema Monobloc four piston, radially mounted caliper
  • リアブレーキ Brembo製 1ピストンフローティングキャリパー、ブレーキディスク
  • チェーン 520 X-Ring
  • 乾燥重量 166 kg
  • フレームデザイン 圧縮パーツであるエンジンを用いたクロムモリブデン鋼製フレーム、パウダーコーティング
  • フロントサスペンション WP APEX 43
  • 最低地上高 206 mm
  • リアサスペンション WP APEX - Monoshock
  • シート高 834 mm
  • キャスター角 65.7 °
  • サスペンションストローク (フロント) 140 mm
  • サスペンションストローク (リア) 150 mm