THE CORNER ROCKET

2024 KTM 390 DUKE

2024 KTM 390 DUKE

  • 色を選択
  • メーカー希望小売価格: 789,000 JPY*

  • メーカー希望小売価格: 789,000 JPY*

ストリートがあなただけのジムカーナに。卓越した敏捷性、軽やかなハンドリング、力強いパフォーマンスをストリートで発揮する2024 KTM 390 DUKEは、どんなに曲がりくねった道にも対応できる準備ができています。パワフルなエンジン、一新されたフレーム、調整可能なサスペンション、最先端のライダーアシスト、そしてアグレッシブなルックス。2024 KTM 390 DUKEは、アスファルトをエッジを効かせてターンする、まさにストリートの王者です。
  • PHO_BIKE_90_RE_MY24-KTM-390-DUKE-90-RIGHT-side_#SALL_#AEPI_#V1.png
    PHO_BIKE_PERS_REHI_MY24-KTM-390-DUKE-Rear-Right_#SALL_#AEPI_#V1.png
    PHO_BIKE_PERS_LIHI_MY24-KTM-390-DUKE-Rear-Left_#SALL_#AEPI_#V1.png
    PHO_BIKE_90_LI_MY24-KTM-390-DUKE-90-LEFT-side_#SALL_#AEPI_#V1.png
    PHO_BIKE_PERS_LIVO_MY24-KTM-390-DUKE-90-LEFT-Front_#SALL_#AEPI_#V1.png
    PHO_BIKE_90_REVO_MY24-KTM-390-DUKE-90-RIGHT-Front_#SALL_#AEPI_#V1.png
  • PHO_BIKE_90_RE_MY24-KTM-390-DUKE-BLUE-90-RIGHT_#SALL_#AEPI_#V1.png
    PHO_BIKE_PERS_REHI_MY24-KTM-390-DUKE-BLUE-90-REAR-RIGHT_#SALL_#AEPI_#V1.png
    PHO_BIKE_PERS_LIHI_MY24-KTM-390-DUKE-BLUE-90-REAR-LEFT_#SALL_#AEPI_#V1.png
    PHO_BIKE_90_LI_MY24-KTM-390-DUKE-BLUE-90-LEFT_#SALL_#AEPI_#V1.png
    PHO_BIKE_90_LIVO_MY24-KTM-390-DUKE-BLUE-90-Front-LEFT_#SALL_#AEPI_#V1.png
    PHO_BIKE_90_REVO_MY24-KTM-390-DUKE-BLUE-90-FRONT-RIGHT_#SALL_#AEPI_#V1.png
ストリートがあなただけのジムカーナに。卓越した敏捷性、軽やかなハンドリング、力強いパフォーマンスをストリートで発揮する2024 KTM 390 DUKEは、どんなに曲がりくねった道にも対応できる準備ができています。パワフルなエンジン、一新されたフレーム、調整可能なサスペンション、最先端のライダーアシスト、そしてアグレッシブなルックス。2024 KTM 390 DUKEは、アスファルトをエッジを効かせてターンする、まさにストリートの王者です。
  1. CLUTCH IN, REVS UP!
  2. 3, 2, 1 - LAUNCH!
  3. STYLE AND FUNCTION
  4. ALL-IN AGILITY
CLUTCH IN, REVS UP!

01. CLUTCH IN, REVS UP!

FIND THE RIGHT FIT
FIND THE RIGHT FIT

調整機能

2024 KTM 390 DUKEには、43 mn WP製 APEX オープンカートリッジ・フロントフォークを装備。コンプレッション/リバウンドの減衰力調整が可能で、お気に入りのコーナーを攻めたり、タイトな曲がり角をクリアする際にも、最適なセッティングを見つけられます。リアのWP製 APEXセパレートピストン・ショックアブソーバーは、リバウンドとプリロードを調整することで、快適性とトラクション性能を理想的にバランスさせることが可能です。

INFOTAINMENT
INFOTAINMENT

TFTディスプレイ&コネクティビティ

バイクにまたがれば、必要なもの全てが一目でわかります。2024 KTM 390 DUKEは一新された5インチ接着ガラスTFTダッシュボードを採用。新しい4ウェイ・メニュー・スイッチボックスとの組み合わせで、スマートフォンとの接続を含む、全ての機能を簡単に操作することができます。ライダーは音楽を再生することも、電話に応答することも可能です。

NAKED AGGRESSION
NAKED AGGRESSION

ボディワーク

ネイキッドカテゴリーを代表するDUKEシリーズの系譜を受け継ぐ2024 KTM 390 DUKEは、そのボディワークも秀逸です。エッジの効いたシャープな形状のエアインテークが圧倒的な印象を与えるアピアランスは、2024 KTM 390 DUKEのアグレッシブなキャラクターを際立たせます。新しい金属製フューエルタンク、射出成形されたカラープラスチック部品、外側にレイアウトされたLEDポジショニング・ライトが組み合わされ、マシンとしての完成度を高めています。

100% DUKE
100% DUKE

グラフィック

プレミアムなルックスが、2024 KTM 390 DUKEの特徴です。 高品質な多層ウェット塗装で仕上げられた新色のエレクトロニック・オレンジ/アトランティック・ブルーと、クリアグロスのグラフィック、さらにテクスチャードシートカバーの組み合わせが、独自のアピアランスを生み出しています。これは100%DUKEであり、110%ストリートの憧れの的です。

CLUTCH IN, REVS UP!
FIND THE RIGHT FIT
FIND THE RIGHT FIT

調整機能

2024 KTM 390 DUKEには、43 mn WP製 APEX オープンカートリッジ・フロントフォークを装備。コンプレッション/リバウンドの減衰力調整が可能で、お気に入りのコーナーを攻めたり、タイトな曲がり角をクリアする際にも、最適なセッティングを見つけられます。リアのWP製 APEXセパレートピストン・ショックアブソーバーは、リバウンドとプリロードを調整することで、快適性とトラクション性能を理想的にバランスさせることが可能です。
FIND THE RIGHT FIT
CLUTCH IN, REVS UP!
INFOTAINMENT
INFOTAINMENT

TFTディスプレイ&コネクティビティ

バイクにまたがれば、必要なもの全てが一目でわかります。2024 KTM 390 DUKEは一新された5インチ接着ガラスTFTダッシュボードを採用。新しい4ウェイ・メニュー・スイッチボックスとの組み合わせで、スマートフォンとの接続を含む、全ての機能を簡単に操作することができます。ライダーは音楽を再生することも、電話に応答することも可能です。
INFOTAINMENT
CLUTCH IN, REVS UP!
NAKED AGGRESSION
NAKED AGGRESSION

ボディワーク

ネイキッドカテゴリーを代表するDUKEシリーズの系譜を受け継ぐ2024 KTM 390 DUKEは、そのボディワークも秀逸です。エッジの効いたシャープな形状のエアインテークが圧倒的な印象を与えるアピアランスは、2024 KTM 390 DUKEのアグレッシブなキャラクターを際立たせます。新しい金属製フューエルタンク、射出成形されたカラープラスチック部品、外側にレイアウトされたLEDポジショニング・ライトが組み合わされ、マシンとしての完成度を高めています。
NAKED AGGRESSION
CLUTCH IN, REVS UP!
100% DUKE
100% DUKE

グラフィック

プレミアムなルックスが、2024 KTM 390 DUKEの特徴です。 高品質な多層ウェット塗装で仕上げられた新色のエレクトロニック・オレンジ/アトランティック・ブルーと、クリアグロスのグラフィック、さらにテクスチャードシートカバーの組み合わせが、独自のアピアランスを生み出しています。これは100%DUKEであり、110%ストリートの憧れの的です。
100% DUKE
3, 2, 1 - LAUNCH!

02. 3, 2, 1 - LAUNCH!

POWER HUNGRY
POWER HUNGRY

エンジン

新世代のLC4c 398.7cc エンジンを搭載した2024 KTM 390 DUKEは、怒涛のパワー、スムーズな加速、そしてさらなる軽量化を実現した一台です。小排気量エンジンの世界における長年の経験を活かし、進化を遂げたギアボックスとシリンダーヘッドにより、2024 KTM 390 DUKEはEURO 5.2排出ガス規制に適合しています。環境性能を高める一方で、もちろんREADY TO RACEであることも忘れていません。

PICK YOUR POWER
PICK YOUR POWER

走行モード

2024 KTM 390 DUKEに搭載されたRIDE MODEは、様々なコンディションに最適なマシン特性を選択することができます。デフォルトで設定されているSTREETでは、マシンのパフォーマンスを余すところなく発揮し、RAINではウェット路面での走りを確実にコントロールしてくれます。どちらもTFTディスプレイを通じて簡単に切り替えることができます。

ROCKET OFF THE LINE
ROCKET OFF THE LINE

ローンチコントロール

ラインからロケットスタートを。今回初めての装備となるローンチコントロールを作動させると、スロットルを全開にし続けてもエンジンは7,000 rpmをキープし、クラッチをつないだ瞬間に最高の発進加速が体感できます。

LIGHT UP THE DARKNESS
LIGHT UP THE DARKNESS

LEDライト

2024 KTM 390 DUKEにはフロントとリアに照度の高いLEDライトが装備されています。暗闇を照らし出すだけではなく、混雑した街中や霧のかかった道路を走るときに視認性も高めます。

Track Screen

TRACKスクリーンを選択すると、5インチTFTディスプレイはレースを想定した表示に変更されます。レブカウンターが大きく表示されるとともに、ラップタイマーやギアポジションが表示されます。反対にスピード表示は小さくなり、好みのライダーエイド設定を表示します。さらに、ローンチコントロールの使用が可能になります。

3, 2, 1 - LAUNCH!
POWER HUNGRY
POWER HUNGRY

エンジン

新世代のLC4c 398.7cc エンジンを搭載した2024 KTM 390 DUKEは、怒涛のパワー、スムーズな加速、そしてさらなる軽量化を実現した一台です。小排気量エンジンの世界における長年の経験を活かし、進化を遂げたギアボックスとシリンダーヘッドにより、2024 KTM 390 DUKEはEURO 5.2排出ガス規制に適合しています。環境性能を高める一方で、もちろんREADY TO RACEであることも忘れていません。
POWER HUNGRY
3, 2, 1 - LAUNCH!
PICK YOUR POWER
PICK YOUR POWER

走行モード

2024 KTM 390 DUKEに搭載されたRIDE MODEは、様々なコンディションに最適なマシン特性を選択することができます。デフォルトで設定されているSTREETでは、マシンのパフォーマンスを余すところなく発揮し、RAINではウェット路面での走りを確実にコントロールしてくれます。どちらもTFTディスプレイを通じて簡単に切り替えることができます。
PICK YOUR POWER
3, 2, 1 - LAUNCH!
ROCKET OFF THE LINE
ROCKET OFF THE LINE

ローンチコントロール

ラインからロケットスタートを。今回初めての装備となるローンチコントロールを作動させると、スロットルを全開にし続けてもエンジンは7,000 rpmをキープし、クラッチをつないだ瞬間に最高の発進加速が体感できます。
ROCKET OFF THE LINE
3, 2, 1 - LAUNCH!
LIGHT UP THE DARKNESS
LIGHT UP THE DARKNESS

LEDライト

2024 KTM 390 DUKEにはフロントとリアに照度の高いLEDライトが装備されています。暗闇を照らし出すだけではなく、混雑した街中や霧のかかった道路を走るときに視認性も高めます。
LIGHT UP THE DARKNESS
3, 2, 1 - LAUNCH!

Track Screen

TRACKスクリーンを選択すると、5インチTFTディスプレイはレースを想定した表示に変更されます。レブカウンターが大きく表示されるとともに、ラップタイマーやギアポジションが表示されます。反対にスピード表示は小さくなり、好みのライダーエイド設定を表示します。さらに、ローンチコントロールの使用が可能になります。
STYLE AND FUNCTION

03. STYLE AND FUNCTION

RACE TO COMFORT
RACE TO COMFORT

人間工学

少し長くなったホイールベース、新しいシートポジションとフレーム形状で、コーナリング挙動、安定性、ハンドリングが劇的に向上しています。これに「THE CORNER ROCKET」という名にふさわしいアグレッシブなライディングポジションが付け加わり、2024 KTM 390 DUKEはエネルギッシュなNAKEDマシンとしてさらなる高みに到達しました。

TAKE A SEAT
TAKE A SEAT

シート

形状、エルゴノミクスを全体的に見直したことで、ライダーとパッセンジャーの快適性が向上しました。標準のシート高は820mmですが、KTM PowerPartsとして用意される予定のシート(オプション装備)を装着することで、800mmまで下げることも可能です。

FIND YOUR FOOTING
FIND YOUR FOOTING

ステップ

新開発の軽量鍛造アルミニウム製フットペグハンガーと、グリップ感抜群のフットペグを装備。KTM PowerPartsとして用意されているハイエンドCNC加工のフットペグを装着すれば、ギアチェンジの際にも途切れることのないグリップ感を得ることができます。

STYLE AND FUNCTION
RACE TO COMFORT
RACE TO COMFORT

人間工学

少し長くなったホイールベース、新しいシートポジションとフレーム形状で、コーナリング挙動、安定性、ハンドリングが劇的に向上しています。これに「THE CORNER ROCKET」という名にふさわしいアグレッシブなライディングポジションが付け加わり、2024 KTM 390 DUKEはエネルギッシュなNAKEDマシンとしてさらなる高みに到達しました。
RACE TO COMFORT
STYLE AND FUNCTION
TAKE A SEAT
TAKE A SEAT

シート

形状、エルゴノミクスを全体的に見直したことで、ライダーとパッセンジャーの快適性が向上しました。標準のシート高は820mmですが、KTM PowerPartsとして用意される予定のシート(オプション装備)を装着することで、800mmまで下げることも可能です。
TAKE A SEAT
STYLE AND FUNCTION
FIND YOUR FOOTING
FIND YOUR FOOTING

ステップ

新開発の軽量鍛造アルミニウム製フットペグハンガーと、グリップ感抜群のフットペグを装備。KTM PowerPartsとして用意されているハイエンドCNC加工のフットペグを装着すれば、ギアチェンジの際にも途切れることのないグリップ感を得ることができます。
FIND YOUR FOOTING
ALL-IN AGILITY

04. ALL-IN AGILITY

THE BACKBONE
THE BACKBONE

フレーム

新設計である2024 KTM 390 DUKEのフレームは、スチールトレリスのメインフレームと加圧鋳造アルミニウム製サブフレームの2ピース構造です。また、リアショックアブソーバーをオフセンターにマウントすることで、シート高を下げながらも大型化したエアボックスのスペースを確保するとともに、DUKEのアグレッシブなキャラクターをも際立たせています。フレーム構造の主な目的は見た目だけではありません。ねじれ剛性の強化、俊敏性の向上、そしてシャシーからのフィードバックを強化することで車両全体の運動性能を向上させています。

CURVED PIVOT
CURVED PIVOT

スイングアーム

新設計の鋳造アルミニウム製スイングアームは、リアサスペションシステムをさらに堅牢で耐久性の高いものとしています。サイドにオフセットさせダイレクトマウントしたショックアブソーバーが、レーシーなルックスを形成。これにより新しいマフラーのスペースも確保することができ、独自のキャラクターをさらに際立たせています。

SPRING INTO ACTION
SPRING INTO ACTION

フロントフォーク

43 mm WP製 APEXオープンカートリッジ・フロントフォーク(トラベル:150mm)が確実な走りを実現します。コンプレッション/リバウンドの減衰力調整が可能です。

MAX TRACTION
MAX TRACTION

リアショック

WP APEXセパレートピストン・ショックアブソーバー(トラベル:150mm、ストローク:60mm)を採用。リバウンドは5段階のクリッカーで簡単に調整可能で、プリロードも調整できます。

ROLLING THUNDER
ROLLING THUNDER

ホイールとタイヤ

グリップ力の高いMichelin製タイヤを装着した軽量ホイールを採用することで、ライディングに最も重要なバネ下重量を大幅に低減しています。これによりターンインが速くなるなど全体的な走行性能が向上するだけでなく、ホイールアクスルやホイールベアリングなどの可動部品への負担を軽減しています。

STOPPING POWER
STOPPING POWER

ブレーキ

フロントに320mmのブレーキディスクと新開発の4ピストンラジアルキャリパーを装備。新デザインの大型ディスクが作動温度を下げることで耐フェード性が向上し、ブレーキパッドのライフスパンも長くなっています。リアには240mmのブレーキディスクと新開発の2ピストンキャリパーが装備され、フロント同様の効果をもたらします。コーナリングABSとSUPERMOTO ABSも標準装備されています。

ALL-IN AGILITY
THE BACKBONE
THE BACKBONE

フレーム

新設計である2024 KTM 390 DUKEのフレームは、スチールトレリスのメインフレームと加圧鋳造アルミニウム製サブフレームの2ピース構造です。また、リアショックアブソーバーをオフセンターにマウントすることで、シート高を下げながらも大型化したエアボックスのスペースを確保するとともに、DUKEのアグレッシブなキャラクターをも際立たせています。フレーム構造の主な目的は見た目だけではありません。ねじれ剛性の強化、俊敏性の向上、そしてシャシーからのフィードバックを強化することで車両全体の運動性能を向上させています。
THE BACKBONE
ALL-IN AGILITY
CURVED PIVOT
CURVED PIVOT

スイングアーム

新設計の鋳造アルミニウム製スイングアームは、リアサスペションシステムをさらに堅牢で耐久性の高いものとしています。サイドにオフセットさせダイレクトマウントしたショックアブソーバーが、レーシーなルックスを形成。これにより新しいマフラーのスペースも確保することができ、独自のキャラクターをさらに際立たせています。
CURVED PIVOT
ALL-IN AGILITY
SPRING INTO ACTION
SPRING INTO ACTION

フロントフォーク

43 mm WP製 APEXオープンカートリッジ・フロントフォーク(トラベル:150mm)が確実な走りを実現します。コンプレッション/リバウンドの減衰力調整が可能です。
SPRING INTO ACTION
ALL-IN AGILITY
MAX TRACTION
MAX TRACTION

リアショック

WP APEXセパレートピストン・ショックアブソーバー(トラベル:150mm、ストローク:60mm)を採用。リバウンドは5段階のクリッカーで簡単に調整可能で、プリロードも調整できます。
MAX TRACTION
ALL-IN AGILITY
ROLLING THUNDER
ROLLING THUNDER

ホイールとタイヤ

グリップ力の高いMichelin製タイヤを装着した軽量ホイールを採用することで、ライディングに最も重要なバネ下重量を大幅に低減しています。これによりターンインが速くなるなど全体的な走行性能が向上するだけでなく、ホイールアクスルやホイールベアリングなどの可動部品への負担を軽減しています。
ROLLING THUNDER
ALL-IN AGILITY
STOPPING POWER
STOPPING POWER

ブレーキ

フロントに320mmのブレーキディスクと新開発の4ピストンラジアルキャリパーを装備。新デザインの大型ディスクが作動温度を下げることで耐フェード性が向上し、ブレーキパッドのライフスパンも長くなっています。リアには240mmのブレーキディスクと新開発の2ピストンキャリパーが装備され、フロント同様の効果をもたらします。コーナリングABSとSUPERMOTO ABSも標準装備されています。
STOPPING POWER

技術仕様

エンジン

  • トルク 39 Nm
  • トランスミッション 6速
  • バッテリー容量 8 Ah
  • 冷却 水冷
  • Kw出力 33 kW
  • スターター セルスターター
  • ストローク 64 mm
  • ボア 89 mm
  • クラッチ PASC™ アンチホッピングクラッチ、機械操作式
  • 排気量 398.7 cm³
  • EMS Bosch製 EMS ライドバイワイヤー
  • デザイン 単気筒、4ストロークエンジン
  • 潤滑 ウェットサンプ

シャシー

  • ABS Bosch 9.3 MP Two Channel (Supermoto ABS)
  • フロントブレーキディスク径 320 mm
  • リアブレーキディスク径 240 mm
  • フロントブレーキ 4ピストンラジアルマウント固定式キャリパー、ブレーキディスク
  • リアブレーキ 2ピストンフローティングキャリパー
  • チェーン 520 X-Ring
  • フレームデザイン スチール製トレリスフレーム。パウダーコート塗装
  • フロントサスペンション WP APEX 43
  • リアサスペンション WP APEX - Monoshock
  • シート高 820 mm
  • サスペンションストローク (フロント) 150 mm
  • サスペンションストローク (リア) 150 mm