UNRIVALLED PERFORMANCE

KTM 1290 Super Adventure S

KTM 1290 Super Adventure S 2019

基本価格: 2,036,100.00 JPY*

スロットルを全開にしてコーナリングを楽しむ時も、バイクを傾けながら急ブレーキを踏むときも、KTM 1290 SUPER ADVENTURE Sは物理の法則を変えてしまいます。KTMの160 hp(119 kW)、140 Nmのトルクおよびわずか乾燥重量215 kgの組み合わせは、モーターサイクル業界で最先端のエレクトロニクスによりチェックされています。ライダーは前を見て、しっかり走行し、目的地までのあらゆるツイストやターンを楽しむのみです。
  • PHO_BIKE_90_RE_1290-advs-2019-orange-90-re_#SALL_#AEPI_#V1.png
スロットルを全開にしてコーナリングを楽しむ時も、バイクを傾けながら急ブレーキを踏むときも、KTM 1290 SUPER ADVENTURE Sは物理の法則を変えてしまいます。KTMの160 hp(119 kW)、140 Nmのトルクおよびわずか乾燥重量215 kgの組み合わせは、モーターサイクル業界で最先端のエレクトロニクスによりチェックされています。ライダーは前を見て、しっかり走行し、目的地までのあらゆるツイストやターンを楽しむのみです。
  1. エンジンとエグゾースト
  2. シャシー
  3. 人間工学と快適性
  4. ボディワークとグラフィクス
  5. ソフトウェアと電子機器
  6. アクセサリとバッグ

01. エンジンとエグゾースト

クラス最高のパワー
クラス最高のパワー

エンジン

1301 ㏄ Vツインエンジンの160馬力と140 Nmトルクは、気ままなストリート走行にもオンロードまたはオフロードのフルスロットル走行にも適しています。軽量シャシーの技術とコンパクトかつパワフルなエンジンとの組み合わせにより、KTM 1290 SUPER ADVENTURE Sは出力対重量比と走行性能の面でクラスでトップになりました。最高品質のコンポーネントと完璧に開発された信頼性の高いエンジンとの類まれなミックスが、15,000 kmという極めて長いサービスインターバルを可能にしています。それは数多くのアドベンチャーです。

トランスミッション

プライマリーホイールの拡張されたトランスミッションがバックラッシュなしにパワーをクラッチドラムに伝達し、振動を減らし、エンジンノイズを下げます。インテーク側には低から中範囲のrpmでトルク出力を磨くように設計された、新たに開発されたレゾネーターチャンバーがあります。これにより、実質的にKTM 1290 SUPER ADVENTURE Sのパワートレインのスムーズな運転が向上します。

パワーアシストスリッパークラッチ

スリッパークラッチは、エンジンのバックトルクが過大になったときに作動するだけでなく、スロットルを開けるときにも支援します。前者は、急激なブレーキングや減速時にリアホイールがハネ回って不安定になるのを防ぎます。後者は、ギアチェンジに必要なレバーの力を減少させ、指一本でクラッチが操作できるようにし、走行時の労力を減らします。

シリンダーヘッド

75°Vツインの滑らかな出力特性において鍵となる要素は、各シリンダーの最新の4バルブシリンダーヘッドです。これらは、ツインプラグ点火、空気の流れを最適化したポート、DLCコーティングされたロッカーアームを駆動する、各シリンダーのツインオーバーヘッドカムシャフトを備えた、滑らかでフリクションの少ないバルブドライブトレインを統合しています。

ダイヤモンド・ライク・カーボン

ダイヤモンド・ライク・カーボンは非常に硬く、耐久性の高いコーティングで、ロッカーアームなど、滑り挙動をサポートする多くのエンジンパーツに使用されています。これはパフォーマンスを向上し、当社エンジンには不可欠となっています。

ツインイグニション

ツインプラグイグニッションシステムは、それぞれ独立して各シリンダーヘッドの2本の異なるサイズのスパークプラグをコントロールします。そのため、より効率的な燃焼と、滑らかで、最適に制御された燃焼を継続することができます。つまり、コントロール性を高めながら、これまで以上の低燃費と排気量の削減を果たしています。

ピストン

KTM 1290 SUPER ADVENTURE Sの鍛造ピストン構造はFormula 1の技術を活用しています。そのため、非常に短く軽量な設計にもかかわらず、高い負荷耐久性を生み出しました。ピストンは直径が3 mm大きくなりましたが、重量は47 g軽くなりました。このようにして往復重量を最小限に抑え、レスポンスと軽快なエンジン性能を実現しました。ピストンスカートには最新のグラファル仕上げが施されています。更に摩擦を減らし、耐摩耗性も備えています。

クランクシャフト

クランクシャフトの往復重量が非常に低いため、エンジンのレスポンスと伸びやかな回転フィーリングが強化されました。クランクウェブ形状は流れが最適化され、クランクドライブの運動ロス低減がさらに強化されました。

オーバードライブ

6番目のギアはKTM 1290 SUPER ADVENTURE Sに好適に配置されたトランスミッションでロングオーバードライブとして動作します。これは燃料を節約し、クルージングの快適性をさらに増します。

ライドバイワイヤー

KTM 1290 SUPER ADVENTURE Sのライドバイワイヤーシステムが魅力的な理由は、スロットルケーブルから解放されるだけではなく、スムースなスロットルレスポンスが得られるからです。容易な操作性と豊富なトルクの完璧な供給を実現し、一方でライダーのスロットルコマンドをスロットルバルブ位置に電子的に転換するため、さまざまな乗車条件に合わせて完璧に調整されます。

長いメンテナンス間隔

最高品質のコンポーネントと完璧に開発された信頼性の高いエンジンとの類まれなミックスが、15,000 kmという極めて長いサービスインターバルを可能にしています。それは数多くのアドベンチャーです。

出力対重量比

軽量シャシーの技術とコンパクトかつパワフルなエンジンとの組み合わせにより、KTM 1290 SUPER ADVENTURE Sは出力対重量比と走行性能の面でクラスでトップになりました。この完全装備のアドベンチャーバイクは、燃料23リットルという大きなタンクを満タンにしても車重は238 kg。典型的なKTMスタイルにより、KTM 1290 SUPER ADVENTURE Sはこのセグメントで最軽量のモーターサイクルの1台になりました。秀逸なジオメトリーと、剛性分散および高品質のリアショックコンポーネントを備えたバイクで、すべてに対応可能です。危険な場所周辺に機敏なモーターサイクルを誘導するのは、重いものよりもはるかに容易です。ですから、安全性の向上にもつながります。

アドベンチャーのサウンド
アドベンチャーのサウンド

エグゾースト

フレッシュなエアフロー

エアフィルター

クールなスタイル
クールなスタイル

冷却

ハイテクな機械加工

CNCパーツ

クラス最高のパワー
クラス最高のパワー

エンジン

1301 ㏄ Vツインエンジンの160馬力と140 Nmトルクは、気ままなストリート走行にもオンロードまたはオフロードのフルスロットル走行にも適しています。軽量シャシーの技術とコンパクトかつパワフルなエンジンとの組み合わせにより、KTM 1290 SUPER ADVENTURE Sは出力対重量比と走行性能の面でクラスでトップになりました。最高品質のコンポーネントと完璧に開発された信頼性の高いエンジンとの類まれなミックスが、15,000 kmという極めて長いサービスインターバルを可能にしています。それは数多くのアドベンチャーです。

クラス最高のパワー

トランスミッション

プライマリーホイールの拡張されたトランスミッションがバックラッシュなしにパワーをクラッチドラムに伝達し、振動を減らし、エンジンノイズを下げます。インテーク側には低から中範囲のrpmでトルク出力を磨くように設計された、新たに開発されたレゾネーターチャンバーがあります。これにより、実質的にKTM 1290 SUPER ADVENTURE Sのパワートレインのスムーズな運転が向上します。

パワーアシストスリッパークラッチ

スリッパークラッチは、エンジンのバックトルクが過大になったときに作動するだけでなく、スロットルを開けるときにも支援します。前者は、急激なブレーキングや減速時にリアホイールがハネ回って不安定になるのを防ぎます。後者は、ギアチェンジに必要なレバーの力を減少させ、指一本でクラッチが操作できるようにし、走行時の労力を減らします。

シリンダーヘッド

75°Vツインの滑らかな出力特性において鍵となる要素は、各シリンダーの最新の4バルブシリンダーヘッドです。これらは、ツインプラグ点火、空気の流れを最適化したポート、DLCコーティングされたロッカーアームを駆動する、各シリンダーのツインオーバーヘッドカムシャフトを備えた、滑らかでフリクションの少ないバルブドライブトレインを統合しています。

ダイヤモンド・ライク・カーボン

ダイヤモンド・ライク・カーボンは非常に硬く、耐久性の高いコーティングで、ロッカーアームなど、滑り挙動をサポートする多くのエンジンパーツに使用されています。これはパフォーマンスを向上し、当社エンジンには不可欠となっています。

ツインイグニション

ツインプラグイグニッションシステムは、それぞれ独立して各シリンダーヘッドの2本の異なるサイズのスパークプラグをコントロールします。そのため、より効率的な燃焼と、滑らかで、最適に制御された燃焼を継続することができます。つまり、コントロール性を高めながら、これまで以上の低燃費と排気量の削減を果たしています。

ピストン

KTM 1290 SUPER ADVENTURE Sの鍛造ピストン構造はFormula 1の技術を活用しています。そのため、非常に短く軽量な設計にもかかわらず、高い負荷耐久性を生み出しました。ピストンは直径が3 mm大きくなりましたが、重量は47 g軽くなりました。このようにして往復重量を最小限に抑え、レスポンスと軽快なエンジン性能を実現しました。ピストンスカートには最新のグラファル仕上げが施されています。更に摩擦を減らし、耐摩耗性も備えています。

クランクシャフト

クランクシャフトの往復重量が非常に低いため、エンジンのレスポンスと伸びやかな回転フィーリングが強化されました。クランクウェブ形状は流れが最適化され、クランクドライブの運動ロス低減がさらに強化されました。

オーバードライブ

6番目のギアはKTM 1290 SUPER ADVENTURE Sに好適に配置されたトランスミッションでロングオーバードライブとして動作します。これは燃料を節約し、クルージングの快適性をさらに増します。

ライドバイワイヤー

KTM 1290 SUPER ADVENTURE Sのライドバイワイヤーシステムが魅力的な理由は、スロットルケーブルから解放されるだけではなく、スムースなスロットルレスポンスが得られるからです。容易な操作性と豊富なトルクの完璧な供給を実現し、一方でライダーのスロットルコマンドをスロットルバルブ位置に電子的に転換するため、さまざまな乗車条件に合わせて完璧に調整されます。

長いメンテナンス間隔

最高品質のコンポーネントと完璧に開発された信頼性の高いエンジンとの類まれなミックスが、15,000 kmという極めて長いサービスインターバルを可能にしています。それは数多くのアドベンチャーです。

出力対重量比

軽量シャシーの技術とコンパクトかつパワフルなエンジンとの組み合わせにより、KTM 1290 SUPER ADVENTURE Sは出力対重量比と走行性能の面でクラスでトップになりました。この完全装備のアドベンチャーバイクは、燃料23リットルという大きなタンクを満タンにしても車重は238 kg。典型的なKTMスタイルにより、KTM 1290 SUPER ADVENTURE Sはこのセグメントで最軽量のモーターサイクルの1台になりました。秀逸なジオメトリーと、剛性分散および高品質のリアショックコンポーネントを備えたバイクで、すべてに対応可能です。危険な場所周辺に機敏なモーターサイクルを誘導するのは、重いものよりもはるかに容易です。ですから、安全性の向上にもつながります。

アドベンチャーのサウンド
アドベンチャーのサウンド

エグゾースト

アドベンチャーのサウンド
フレッシュなエアフロー

エアフィルター

クールなスタイル
クールなスタイル

冷却

クールなスタイル
ハイテクな機械加工

CNCパーツ

02. シャシー

完璧なステアリング
完璧なステアリング

フレーム

クロームモリブデン鋼格子状フレームは、このバイクの優れた頑丈なシャシーの中心となっています。レーザーカットとロボット塗装により美しい表面仕上げが施されたこのフレームは、重量がたった9.8 kgで、無燃料総重量は驚くべき217 kgという軽さです。全てが筋肉で、脂肪はありません。

スイングアーム

鋳造オープンラティス構造スイングアームは、特に軽くて安定しているだけでなく、非常に精密に製造されました。エンジン型式は剛性と安定性に最適化されながらも、優れた柔軟性を提供します。

鋳造ホイール
鋳造ホイール

ホイール

低圧鋳造処理で製造された合金リムは羽根のような軽さで、バイクの総重量の削減に貢献しています。また、バネ下重量と慣性モーメントを最小限に抑え、ハンドリングと運動性能に好影響を与えます。KTM 1290 SUPER ADVENTURE Sは、極めてグリップ力の高い、耐久性の高いPirelli Scorpion Trail IIチューブレスタイヤ(サイズは120/70 ZR 19および170/60 ZR 17)を使用しています。このタイヤはコーナーに強いこの機種の完璧なサポート役です。

セミアクティブリアショック
セミアクティブリアショック

リアショック

革新的なWPセミアクティブサスペンションは4つの用途から選択することが出来ます:「コンフォート」「ストリート」「スポーツ」そして「オフロード」です。同時にSCU(リアショックコントロールユニット)がストロークセンサーと加速度計からの情報をもとに、ダンピングレートを路面状況およびライダーの走りにリアルタイムに順応させます。さらに、ライダーはリアサスペンションのスプリングプリロードを4つのあらかじめ決められた設定(1人、1人+荷物、2人、2人+荷物)に調整することができます。あらゆる状況で完璧なジオメトリーを提供します。

ステアリングダンパー

リアホイールのパワーが非常に大きいため、スロットルを開いたときにフロントホイールが極端に軽くなり、荒れた路面で不快な不安定状態が発生することがあります。KTM 1290 SUPER ADVENTURE Sでは、これを防ぐわずかな WP ステアリングダンパーが必要なときに得られます。

完璧なブレーキ
完璧なブレーキ

ブレーキ

精密。パワフル。一定。期待通りのBrembo製ブレーキシステム。フロントにはラジアルマウントされた320 mmのツインディスクと4ピストン固定キャリパーを装備しています。リアセクションでは、過度なスピードを制御する直径267 mmディスクが装備されています。緊急時には、Bosch製2チャンネル9M+ ABSが窮地を救うためにスタンバイしています。

広い調整範囲
広い調整範囲

燃料タンク

KTM 1290 SUPER ADVENTURE Sは軽量でパワフル、そして信頼性が高いだけではありません。低燃費、23リットル燃料タンク、そして15,000 kmという長いメンテナンス間隔により、ほとんど休憩を取る必要がありません。

精密な圧延処理

CNCパーツ

地上へのパワー
地上へのパワー

チェーン/スプロケット

フレーム

クロームモリブデン鋼トレリスフレームが、素晴らしいシャシージオメトリーに貢献しています。ラグ敷きで、レーザーカット、ロボット塗装の美しい表面仕上げです。わずか 9.8 kg で、壮観で燃料なしでは 215 kg の合計重量を支えます。全てが筋肉で、脂肪はありません。

スイングアーム

鋳造オープンラティス構造スイングアームは、特に軽くて安定しているだけでなく、非常に精密に製造されました。エンジン型式は剛性と安定性に最適化されながらも、優れた柔軟性を提供します。

ホイール

そのチューブレスオールロードタイヤは、低圧鋳造製法によって作られた合金製リムに装着されています。その羽根のように軽いホイールは、バイク全体を軽量化するだけでなく、バネ下重量と慣性モーメントを最小限に抑え、ハンドリングと運動性能に好影響を与えます。KTM 1290 SUPER ADVENTURE Sは、極めてグリップ力の高い、耐久性のある、120/70 ZR 19および170/60 ZR 17サイズのPirelli Scorpion Trail IIタイヤを使用しています。このタイヤはコーナーに強いこの機種の完璧なサポート役です。

セミアクティブサスペンション

革新的なWP製セミアクティブリアショックシステムが、モーターサイクルライディングに新次元の快適性と安全性をもたらします。ライダーは4つの用途から選択することが出来ます:「コンフォート」「ストリート」「スポーツ」そして「オフロード」です。同時にSCU(リアショックコントロールユニット)がストロークセンサーと加速度計からの情報をもとに、ダンピングレートを路面状況およびライダーの走りにリアルタイムに順応させます。さらに、ライダーはリアサスペンションのスプリングプリロードを4つのあらかじめ決められた設定(1人、1人+荷物、2人、2人+荷物)に調整することができます。あらゆる状況で完璧なジオメトリーを提供します。その結果、常に路面を這うようなハンドリングを実現します。

ステアリングダンパー

非常に大きな推進力のため、フロントホイールが極端に軽くなり、荒れた路面で不快なキックバックが発生することがあります。KTM 1290 SUPER ADVENTURE S は必要なときにそこにあるわずかな WP ステアリングダンパーでこれを防ぎます。

完璧なステアリング
完璧なステアリング

フレーム

クロームモリブデン鋼格子状フレームは、このバイクの優れた頑丈なシャシーの中心となっています。レーザーカットとロボット塗装により美しい表面仕上げが施されたこのフレームは、重量がたった9.8 kgで、無燃料総重量は驚くべき217 kgという軽さです。全てが筋肉で、脂肪はありません。

完璧なステアリング

スイングアーム

鋳造オープンラティス構造スイングアームは、特に軽くて安定しているだけでなく、非常に精密に製造されました。エンジン型式は剛性と安定性に最適化されながらも、優れた柔軟性を提供します。

鋳造ホイール
鋳造ホイール

ホイール

低圧鋳造処理で製造された合金リムは羽根のような軽さで、バイクの総重量の削減に貢献しています。また、バネ下重量と慣性モーメントを最小限に抑え、ハンドリングと運動性能に好影響を与えます。KTM 1290 SUPER ADVENTURE Sは、極めてグリップ力の高い、耐久性の高いPirelli Scorpion Trail IIチューブレスタイヤ(サイズは120/70 ZR 19および170/60 ZR 17)を使用しています。このタイヤはコーナーに強いこの機種の完璧なサポート役です。

鋳造ホイール
セミアクティブリアショック
セミアクティブリアショック

リアショック

革新的なWPセミアクティブサスペンションは4つの用途から選択することが出来ます:「コンフォート」「ストリート」「スポーツ」そして「オフロード」です。同時にSCU(リアショックコントロールユニット)がストロークセンサーと加速度計からの情報をもとに、ダンピングレートを路面状況およびライダーの走りにリアルタイムに順応させます。さらに、ライダーはリアサスペンションのスプリングプリロードを4つのあらかじめ決められた設定(1人、1人+荷物、2人、2人+荷物)に調整することができます。あらゆる状況で完璧なジオメトリーを提供します。

セミアクティブリアショック

ステアリングダンパー

リアホイールのパワーが非常に大きいため、スロットルを開いたときにフロントホイールが極端に軽くなり、荒れた路面で不快な不安定状態が発生することがあります。KTM 1290 SUPER ADVENTURE Sでは、これを防ぐわずかな WP ステアリングダンパーが必要なときに得られます。

完璧なブレーキ
完璧なブレーキ

ブレーキ

精密。パワフル。一定。期待通りのBrembo製ブレーキシステム。フロントにはラジアルマウントされた320 mmのツインディスクと4ピストン固定キャリパーを装備しています。リアセクションでは、過度なスピードを制御する直径267 mmディスクが装備されています。緊急時には、Bosch製2チャンネル9M+ ABSが窮地を救うためにスタンバイしています。

完璧なブレーキ
広い調整範囲
広い調整範囲

燃料タンク

KTM 1290 SUPER ADVENTURE Sは軽量でパワフル、そして信頼性が高いだけではありません。低燃費、23リットル燃料タンク、そして15,000 kmという長いメンテナンス間隔により、ほとんど休憩を取る必要がありません。

広い調整範囲
精密な圧延処理

CNCパーツ

地上へのパワー
地上へのパワー

チェーン/スプロケット

地上へのパワー

フレーム

クロームモリブデン鋼トレリスフレームが、素晴らしいシャシージオメトリーに貢献しています。ラグ敷きで、レーザーカット、ロボット塗装の美しい表面仕上げです。わずか 9.8 kg で、壮観で燃料なしでは 215 kg の合計重量を支えます。全てが筋肉で、脂肪はありません。

スイングアーム

鋳造オープンラティス構造スイングアームは、特に軽くて安定しているだけでなく、非常に精密に製造されました。エンジン型式は剛性と安定性に最適化されながらも、優れた柔軟性を提供します。

ホイール

そのチューブレスオールロードタイヤは、低圧鋳造製法によって作られた合金製リムに装着されています。その羽根のように軽いホイールは、バイク全体を軽量化するだけでなく、バネ下重量と慣性モーメントを最小限に抑え、ハンドリングと運動性能に好影響を与えます。KTM 1290 SUPER ADVENTURE Sは、極めてグリップ力の高い、耐久性のある、120/70 ZR 19および170/60 ZR 17サイズのPirelli Scorpion Trail IIタイヤを使用しています。このタイヤはコーナーに強いこの機種の完璧なサポート役です。

セミアクティブサスペンション

革新的なWP製セミアクティブリアショックシステムが、モーターサイクルライディングに新次元の快適性と安全性をもたらします。ライダーは4つの用途から選択することが出来ます:「コンフォート」「ストリート」「スポーツ」そして「オフロード」です。同時にSCU(リアショックコントロールユニット)がストロークセンサーと加速度計からの情報をもとに、ダンピングレートを路面状況およびライダーの走りにリアルタイムに順応させます。さらに、ライダーはリアサスペンションのスプリングプリロードを4つのあらかじめ決められた設定(1人、1人+荷物、2人、2人+荷物)に調整することができます。あらゆる状況で完璧なジオメトリーを提供します。その結果、常に路面を這うようなハンドリングを実現します。

ステアリングダンパー

非常に大きな推進力のため、フロントホイールが極端に軽くなり、荒れた路面で不快なキックバックが発生することがあります。KTM 1290 SUPER ADVENTURE S は必要なときにそこにあるわずかな WP ステアリングダンパーでこれを防ぎます。

03. 人間工学と快適性

総合的な満足度
総合的な満足度

ハンドルバー

2箇所のハンドルバークランプ位置:ストックから10 ㎜前方または後方に配置でき、さらにハンドルレバーは5段階で設定できるため、ライダーはより自由な動きが可能となり、優れた制御性、および妥協のない快適性が得られます。つまりアドベンチャーの満足度がさらに向上します。点灯スイッチは、自然な乗車位置から多くのコントロールオプションに迅速かつ容易にアクセスできるように設計されています。

ハンドレバー

可変ハンドレバー。

点灯メニュースイッチ

点灯スイッチは見た目が良いだけでなく、一瞬にして最も重要なボタンを見つけるのに役立ちます。夜間。

メニュースイッチ

さまざなまアシストシステムの異なるモードは、ハンドルバーの左側のモードスイッチを使用して選択することができます。非常にシンプルで直感的です。「アップ」および「ダウン」のメニュー選択から、左ボタンで希望のメニュー項目を選び、右で確定すると操作は終わりです。設定画面にある2つのクイック選択メニューをカスタマイズしてさらに簡単にすることも可能です。操作は終わりです。

乗車の快適さ
乗車の快適さ

フットペグ

フットペグはストックまたは10 mm前後(対角線上)の2つの位置から選択でき、ライダーは、自身の身長や乗車スタイルに合わせて快適さを設定でき、これは長距離のアドベンチャー走行で非常に重要となります。

ツーリングの快適さ
ツーリングの快適さ

シート高

シートは長時間過ごせることが理想的なため、サポート、適切なフィードバックや動きの自由を提供する必要があります。KTM製の最先端の3D気泡パッドにより、KTM 1290 SUPER ADVENTURE Sは、サドルで過ごす長い日数の間パッセンジャーシートも快適です。遠方への走行時は、ライダーとパッセンジャーの両方の快適さが重要です。さらに、シートの位置は2箇所(860 mmまたは875 mm)から選べます。

クイック調整ウィンドシールド
クイック調整ウィンドシールド

ウィンドシールド

ウィンドシールドの高さは、操作の簡単なオートロック機構で素早く思いのままに変更することができます。

総合的な満足度
総合的な満足度

ハンドルバー

2箇所のハンドルバークランプ位置:ストックから10 ㎜前方または後方に配置でき、さらにハンドルレバーは5段階で設定できるため、ライダーはより自由な動きが可能となり、優れた制御性、および妥協のない快適性が得られます。つまりアドベンチャーの満足度がさらに向上します。点灯スイッチは、自然な乗車位置から多くのコントロールオプションに迅速かつ容易にアクセスできるように設計されています。

総合的な満足度

ハンドレバー

可変ハンドレバー。

点灯メニュースイッチ

点灯スイッチは見た目が良いだけでなく、一瞬にして最も重要なボタンを見つけるのに役立ちます。夜間。

メニュースイッチ

さまざなまアシストシステムの異なるモードは、ハンドルバーの左側のモードスイッチを使用して選択することができます。非常にシンプルで直感的です。「アップ」および「ダウン」のメニュー選択から、左ボタンで希望のメニュー項目を選び、右で確定すると操作は終わりです。設定画面にある2つのクイック選択メニューをカスタマイズしてさらに簡単にすることも可能です。操作は終わりです。

乗車の快適さ
乗車の快適さ

フットペグ

フットペグはストックまたは10 mm前後(対角線上)の2つの位置から選択でき、ライダーは、自身の身長や乗車スタイルに合わせて快適さを設定でき、これは長距離のアドベンチャー走行で非常に重要となります。

乗車の快適さ
ツーリングの快適さ
ツーリングの快適さ

シート高

シートは長時間過ごせることが理想的なため、サポート、適切なフィードバックや動きの自由を提供する必要があります。KTM製の最先端の3D気泡パッドにより、KTM 1290 SUPER ADVENTURE Sは、サドルで過ごす長い日数の間パッセンジャーシートも快適です。遠方への走行時は、ライダーとパッセンジャーの両方の快適さが重要です。さらに、シートの位置は2箇所(860 mmまたは875 mm)から選べます。

ツーリングの快適さ
クイック調整ウィンドシールド
クイック調整ウィンドシールド

ウィンドシールド

ウィンドシールドの高さは、操作の簡単なオートロック機構で素早く思いのままに変更することができます。

クイック調整ウィンドシールド

04. ボディワークとグラフィクス

クリアな視認性

TFTディスプレイ

KTM 1290 SUPER ADVENTURE Sは、最先端の明確に整理された6.5インチのTFTディスプレイに、必要かつ望ましいすべての情報を表示します。強力な板ガラス製の密着したアンチグレア加工により、直射日光の下でも必須データがはっきりと明確に表示されます。通常データ(速度、回転数、燃料レベルなど)に加えて、コンピューターは各種ライドモード、外気温度/オイル温度、車載電圧、トリップ、平均速度、燃料消費の統計、走行距離、次回のメンテナンスまでの距離を表示できます。

USB電話ポケット

便利なコンパートメントが走行中にスマートフォンを安全に雨から保護します。内蔵USBソケットのおかげで、常に充電もできます。オプションで着信呼やオーディオ機能がスマートフォンをBluetooth経由でバイクにリンクします。絶対的に膨大な遠回りをする必要があることを周りに知らせることは常に大事です。

日中のような明るさ

LEDヘッドライト

形式と機能が美しく1290 Sのデザインに組み合わされています。たとえばヘッドライトでは、LEDを支える中央のアルミニウム部分がユニットを冷たく維持します。その周りに昼間点灯として機能するさらに2つのLEDストリップがあります。もう一つのLEDコーナリングライトが足元を照らします。それらはMSCシステムの傾斜角度センサーを使って強度をリアルタイムで調整します。コーナリングライトが点灯しませんか?過去の話です。KTM 1290 SUPER ADVENTURE Sの方向性は明確です。

軽量のカーボンプロテクション

カーボン

トリムパーツ/デカル

多機能コックピット

KTM 1290 SUPER ADVENTURE Rは、最先端の明らかに6.5インチTFTをアレンジしたディスプレイで、必要かつ望ましいすべての情報をライダーに提供します。強力な板ガラス製の密着したアンチグレア加工により、直射日光の下でもコアデータがはっきりと明確に表示されます。シミや汚れの心配もありません、指紋跡防止塗装が施されています。画面は周囲の光レベルにあわせて自動的に調整し、角度も調整可能なので、情報を1つも見逃しません。通常データ(速度、回転数、燃料レベルなど)に加えて、コンピューターは最大8の調節機能を備えたお気に入りメニュー、MSCライドモード概要およびライディング条件ページ(外気温度/オイル温度、車載電圧、さまざまなトリップメーター、平均速度、平均および現在の燃料消費、走行距離、次回のメンテナンスまでの距離)を表示できます。急いでいるときでも、非常にクリアで操作が簡単です。

メニュースイッチ

さまざなまライダーエイドの異なるモードは、ハンドルバーの左側の点灯メニューを使用して選択することができます。非常にシンプルで直感的です。「アップ」および「ダウン」のメニュー選択から、左ボタンで希望のメニュー項目を選び、右で確定すると操作は終わりです。基本的に、とても簡単です。設定ページにある2つのクイック選択メニューをカスタマイズしてさらに簡単にすることも可能です。

多機能LEDヘッドライト

形式と機能が美しく1290 Rのデザインに組み合わされています。例えば、ヘッドライトです。中央のアルミニウム部分がLEDを支えユニットを冷たく維持します。さらに2つのLEDストリップで支えられています。デイタイムランニングライトです。もう一つのLEDコーナリングライトが足元を照らします。それらはMSCシステムの傾斜角度センサーを使って強度をリアルタイムで調整します。コーナリングライトが点灯しませんか?過去の話です。KTM 1290 SUPER ADVENTURE Rでは、未来は明るいです:

クリアな視認性

TFTディスプレイ

KTM 1290 SUPER ADVENTURE Sは、最先端の明確に整理された6.5インチのTFTディスプレイに、必要かつ望ましいすべての情報を表示します。強力な板ガラス製の密着したアンチグレア加工により、直射日光の下でも必須データがはっきりと明確に表示されます。通常データ(速度、回転数、燃料レベルなど)に加えて、コンピューターは各種ライドモード、外気温度/オイル温度、車載電圧、トリップ、平均速度、燃料消費の統計、走行距離、次回のメンテナンスまでの距離を表示できます。

USB電話ポケット

便利なコンパートメントが走行中にスマートフォンを安全に雨から保護します。内蔵USBソケットのおかげで、常に充電もできます。オプションで着信呼やオーディオ機能がスマートフォンをBluetooth経由でバイクにリンクします。絶対的に膨大な遠回りをする必要があることを周りに知らせることは常に大事です。

日中のような明るさ

LEDヘッドライト

形式と機能が美しく1290 Sのデザインに組み合わされています。たとえばヘッドライトでは、LEDを支える中央のアルミニウム部分がユニットを冷たく維持します。その周りに昼間点灯として機能するさらに2つのLEDストリップがあります。もう一つのLEDコーナリングライトが足元を照らします。それらはMSCシステムの傾斜角度センサーを使って強度をリアルタイムで調整します。コーナリングライトが点灯しませんか?過去の話です。KTM 1290 SUPER ADVENTURE Sの方向性は明確です。

軽量のカーボンプロテクション

カーボン

トリムパーツ/デカル

多機能コックピット

KTM 1290 SUPER ADVENTURE Rは、最先端の明らかに6.5インチTFTをアレンジしたディスプレイで、必要かつ望ましいすべての情報をライダーに提供します。強力な板ガラス製の密着したアンチグレア加工により、直射日光の下でもコアデータがはっきりと明確に表示されます。シミや汚れの心配もありません、指紋跡防止塗装が施されています。画面は周囲の光レベルにあわせて自動的に調整し、角度も調整可能なので、情報を1つも見逃しません。通常データ(速度、回転数、燃料レベルなど)に加えて、コンピューターは最大8の調節機能を備えたお気に入りメニュー、MSCライドモード概要およびライディング条件ページ(外気温度/オイル温度、車載電圧、さまざまなトリップメーター、平均速度、平均および現在の燃料消費、走行距離、次回のメンテナンスまでの距離)を表示できます。急いでいるときでも、非常にクリアで操作が簡単です。

メニュースイッチ

さまざなまライダーエイドの異なるモードは、ハンドルバーの左側の点灯メニューを使用して選択することができます。非常にシンプルで直感的です。「アップ」および「ダウン」のメニュー選択から、左ボタンで希望のメニュー項目を選び、右で確定すると操作は終わりです。基本的に、とても簡単です。設定ページにある2つのクイック選択メニューをカスタマイズしてさらに簡単にすることも可能です。

多機能LEDヘッドライト

形式と機能が美しく1290 Rのデザインに組み合わされています。例えば、ヘッドライトです。中央のアルミニウム部分がLEDを支えユニットを冷たく維持します。さらに2つのLEDストリップで支えられています。デイタイムランニングライトです。もう一つのLEDコーナリングライトが足元を照らします。それらはMSCシステムの傾斜角度センサーを使って強度をリアルタイムで調整します。コーナリングライトが点灯しませんか?過去の話です。KTM 1290 SUPER ADVENTURE Rでは、未来は明るいです:

05. ソフトウェアと電子機器

容易な乗車
容易な乗車

ライダーエイド

ライダーの電子的補助機能により、あらゆる条件下でライダーの制御性およびパフォーマンスが向上し、より楽しい乗車が可能となります。最新のABSとモーターサイクルトラクションコントロール(MTC)技術は乗車体験を強化するために設計されています。各種ライドモードは、ライダーの電子的補助機能を簡単に調整できるようにカスタマイズされており、広範な乗車条件に適しています。これらの機能のシンプルな調整により、パワフルなVツインの革新的な技術と能力をより広範な地形で最大限活かすことができます。

C-ABS(コンバインドABS)付きMSCとオフロードモード

Bosch製MSCアシスタンスパッケージは、世界初の傾斜角感知型コーナリングABSです。ライダーはブレーキをフルパワーで使用できる一方、システムはモーターサイクルの傾斜角にマッチするブレーキ圧を調整し、広範な条件および状況下でより安全かつ予測可能なブレーキを行います。もし必要ならば、単にスイッチをオフにするだけでなく、スーパーモトモードに切り替えることもできます。

TPMS(タイヤ圧モニタリングシステム)

その名称からもわかるように、TPMSはタイヤの空気圧を監視(ディスプレイに表示)し、タイヤの破損またはバルブの漏れなど、突然または段階的な空気圧の低下をライダーに瞬時に警告します。

MTC(モーターサイクルトラクションコントロール)

モーターサイクルトラクションコントロール(MTC)は、傾斜感知型トラクションコントロールシステムであり、リアホイールのスピンが制御不能になった瞬間1000分の1秒単位で反応します。滑らかかつ迅速に、システムはスロットルバルブを閉じてグリップを取り戻します。あらゆる路面で前方への走行を完全かつ確実に制御可能な方法で行えます。4つの異なるライドモード(「ストリート」、「スポーツ」、「レイン」および「オフロード」)を提供し、左のハンドルバーグリップの多機能スイッチを使用して選択します。そして思いっきり楽しみたい人のためにオフスイッチも搭載されています。

ATIR(自動ターンインジケーターリセット)

作動させて10秒後または150 m走行すると、ウインカーが自動的に停止します。もう一度ボタンが押されると、再びゼロからカウントします。ウインカーを戻し忘れることがなくなる、安全面の大きな改善です。

オフロードライドモード

このモードを使用すると、ライドバイワイヤーがスロットルレスポンスとピークパワーを制限し、バイクをどこで走らせても完全にコントロールします。これにより、必要に応じてライダーがリアホイールをロックすることができます。それは、故意にスライドさせ、本格的なオフロード走行の必須条件です。フロントホイールのABS機能は、このモードにおいてもアクティブなままです。

オフロードトラクションコントロール

オフロードTCモードは通常のTCよりも最大で100%増の滑りとなり、リアホイール速度が2倍となり、意欲的なオフロード走行に向いています。オンにしてコントロールされたドリフトを簡単にマスターしましょう。

オフロードABS

オフロードABSモードは、必要に応じてライダーがリアホイールをロックすることができます。それは、故意にスライドさせ、オフロード走行を約束する必須条件です。ABS機能は前輪でアクティブな状態のままですが、後にストリートで干渉を発生し、異なる方法でブレーキ圧が蓄積し、ゆるい路面でグリップを容易に得られます。

クルーズコントロール

標準のクルーズコントロールにより長距離の高速道路走行を楽しくします。ハンドルバーの左側にあるスイッチとTFT多機能コックピットのディスプレイで、ライダーは直感的に要求速度を設定および変更することができ、体力に余裕を持って楽しみとする目的地に到着できるでしょう。

KTM RACE ON

イグニッションキーや機械的にロックされたタンクキャップのことは忘れてください。必要なのはポケットの「キーレス」トランスポンダーだけです。

スマートな接続
スマートな接続

KTMマイライド

KTM MY RIDEシステムを使用すると、スマートフォンをバイクに接続でき、ライダーは電話に出たり、音楽を視聴したり、オプションでナビゲーションのアプリも使用したりすることができます(詳細情報はwww.ktm.com/my-rideを参照)。

無限の選択

オプションのアドオン

容易な乗車
容易な乗車

ライダーエイド

ライダーの電子的補助機能により、あらゆる条件下でライダーの制御性およびパフォーマンスが向上し、より楽しい乗車が可能となります。最新のABSとモーターサイクルトラクションコントロール(MTC)技術は乗車体験を強化するために設計されています。各種ライドモードは、ライダーの電子的補助機能を簡単に調整できるようにカスタマイズされており、広範な乗車条件に適しています。これらの機能のシンプルな調整により、パワフルなVツインの革新的な技術と能力をより広範な地形で最大限活かすことができます。

容易な乗車

C-ABS(コンバインドABS)付きMSCとオフロードモード

Bosch製MSCアシスタンスパッケージは、世界初の傾斜角感知型コーナリングABSです。ライダーはブレーキをフルパワーで使用できる一方、システムはモーターサイクルの傾斜角にマッチするブレーキ圧を調整し、広範な条件および状況下でより安全かつ予測可能なブレーキを行います。もし必要ならば、単にスイッチをオフにするだけでなく、スーパーモトモードに切り替えることもできます。

TPMS(タイヤ圧モニタリングシステム)

その名称からもわかるように、TPMSはタイヤの空気圧を監視(ディスプレイに表示)し、タイヤの破損またはバルブの漏れなど、突然または段階的な空気圧の低下をライダーに瞬時に警告します。

MTC(モーターサイクルトラクションコントロール)

モーターサイクルトラクションコントロール(MTC)は、傾斜感知型トラクションコントロールシステムであり、リアホイールのスピンが制御不能になった瞬間1000分の1秒単位で反応します。滑らかかつ迅速に、システムはスロットルバルブを閉じてグリップを取り戻します。あらゆる路面で前方への走行を完全かつ確実に制御可能な方法で行えます。4つの異なるライドモード(「ストリート」、「スポーツ」、「レイン」および「オフロード」)を提供し、左のハンドルバーグリップの多機能スイッチを使用して選択します。そして思いっきり楽しみたい人のためにオフスイッチも搭載されています。

ATIR(自動ターンインジケーターリセット)

作動させて10秒後または150 m走行すると、ウインカーが自動的に停止します。もう一度ボタンが押されると、再びゼロからカウントします。ウインカーを戻し忘れることがなくなる、安全面の大きな改善です。

オフロードライドモード

このモードを使用すると、ライドバイワイヤーがスロットルレスポンスとピークパワーを制限し、バイクをどこで走らせても完全にコントロールします。これにより、必要に応じてライダーがリアホイールをロックすることができます。それは、故意にスライドさせ、本格的なオフロード走行の必須条件です。フロントホイールのABS機能は、このモードにおいてもアクティブなままです。

オフロードトラクションコントロール

オフロードTCモードは通常のTCよりも最大で100%増の滑りとなり、リアホイール速度が2倍となり、意欲的なオフロード走行に向いています。オンにしてコントロールされたドリフトを簡単にマスターしましょう。

オフロードABS

オフロードABSモードは、必要に応じてライダーがリアホイールをロックすることができます。それは、故意にスライドさせ、オフロード走行を約束する必須条件です。ABS機能は前輪でアクティブな状態のままですが、後にストリートで干渉を発生し、異なる方法でブレーキ圧が蓄積し、ゆるい路面でグリップを容易に得られます。

クルーズコントロール

標準のクルーズコントロールにより長距離の高速道路走行を楽しくします。ハンドルバーの左側にあるスイッチとTFT多機能コックピットのディスプレイで、ライダーは直感的に要求速度を設定および変更することができ、体力に余裕を持って楽しみとする目的地に到着できるでしょう。

KTM RACE ON

イグニッションキーや機械的にロックされたタンクキャップのことは忘れてください。必要なのはポケットの「キーレス」トランスポンダーだけです。

スマートな接続
スマートな接続

KTMマイライド

KTM MY RIDEシステムを使用すると、スマートフォンをバイクに接続でき、ライダーは電話に出たり、音楽を視聴したり、オプションでナビゲーションのアプリも使用したりすることができます(詳細情報はwww.ktm.com/my-rideを参照)。

スマートな接続
無限の選択

オプションのアドオン

06. アクセサリとバッグ

ナビゲーション

バッグ

クイックストレージ
クイックストレージ

ラゲッジキャリア

ケースの装着を容易にするため、標準で多目的ラゲッジキャリアを提供しています。そのため、フル装備で数日間通して走行するうえで何の心配もいりません。

カスタムフィット

アクセサリ

ナビゲーション

バッグ

クイックストレージ
クイックストレージ

ラゲッジキャリア

ケースの装着を容易にするため、標準で多目的ラゲッジキャリアを提供しています。そのため、フル装備で数日間通して走行するうえで何の心配もいりません。

クイックストレージ
カスタムフィット

アクセサリ

技術仕様

エンジン

  • トルク 140 Nm
  • トランスミッション 6速
  • 冷却 水冷
  • Kw出力 118 kW
  • スターター セルスターター
  • ストローク 71 mm
  • ボア 108 mm
  • クラッチ PASC(TM) スリッパークラッチ、油圧操作式
  • CO<sub>2</sub> emissions 129 g/km
  • 排気量 1301 cm³
  • EMS Keihin製 EMS ライドバイワイヤーおよびクルーズコントロール付き、ダブルイグニッション
  • デザイン 2気筒、4ストローク、75°V型
  • 消費燃料 5.52 l/100 km
  • 潤滑 3ポンプ式オイル圧送潤滑
  • hp出力 158 hp

シャシー

  • 燃料タンク容量 (約) 23 l
  • ABS Bosch製 9ME コンバインドABS (オフロードモードを含む。解除可能)
  • フロントブレーキディスク径 320 mm
  • リアブレーキディスク径 267 mm
  • フロントブレーキ Brembo製 4ピストンラジアルマウント固定式キャリパー×2、フローティングブレーキディスク
  • リアブレーキ Brembo製 2ピストン固定式キャリパー、ブレーキディスク
  • チェーン X-Ring 5/8 x 5/16"
  • 乾燥重量 215 kg
  • フレームデザイン クロームモリブデン鋼製チューブラースペースフレーム。パウダーコート塗装
  • フロントサスペンション WP製 セミアクティブサスペンション 倒立 Ø 48 mm
  • 最低地上高 220 mm
  • リアサスペンション WP製 セミアクティブモノショックサスペンション
  • シート高 860 mm
  • キャスター角 64 °
  • サスペンションストローク (フロント) 200 mm
  • サスペンションストローク (リア) 200 mm