THE PERFECT START

KTM 50 SX FACTORY EDITION

KTM 50 SX FACTORY EDITION 2022

2022 KTM 50 SX FACTORY EDITIONでは、若いライダーたちをモトクロスのアドベンチャーへと導くため、レースからヒントを得たパーツが数多く使用され、KTMのスターレーサーたちに勝利をもたらしたバイクにさらに近づきました。KTM 50 SX FACTORY EDITIONにまたがる若いライダーやレーサーは、最先端のWP Suspension、最高級ブレーキを搭載した最軽量のボディでトップクラスの性能を経験できることを理解しています。

モデルのハイライト

  • 特別なFACTORY EDITION のグラフィック
  • FMFパイプ
  • FMFマフラー
  • 青色のグリッパーシート
  • 小型のリアスプロケット
  • CNCクラッチカバー
  • CNCイグニッションカバー
  • 改良されたジェッティング
  • 特殊クラッチ構成
  • グレーグリップ
  • オレンジ色のインサート付きチェーンガイド
  • Dunlop製Geomax MX 53タイヤ
  • PHO_BIKE_90_RE_50sx-factory-21-90re_#SALL_#AEPI_#V1.jpg
    PHO_BIKE_90_LI_50sx-factory-21-90li_#SALL_#AEPI_#V1.jpg
    PHO_BIKE_PERS_REVO_50sx-factory-21-45re_#SALL_#AEPI_#V1.jpg
2022 KTM 50 SX FACTORY EDITIONでは、若いライダーたちをモトクロスのアドベンチャーへと導くため、レースからヒントを得たパーツが数多く使用され、KTMのスターレーサーたちに勝利をもたらしたバイクにさらに近づきました。KTM 50 SX FACTORY EDITIONにまたがる若いライダーやレーサーは、最先端のWP Suspension、最高級ブレーキを搭載した最軽量のボディでトップクラスの性能を経験できることを理解しています。

モデルのハイライト

  • 特別なFACTORY EDITION のグラフィック
  • FMFパイプ
  • FMFマフラー
  • 青色のグリッパーシート
  • 小型のリアスプロケット
  • CNCクラッチカバー
  • CNCイグニッションカバー
  • 改良されたジェッティング
  • 特殊クラッチ構成
  • グレーグリップ
  • オレンジ色のインサート付きチェーンガイド
  • Dunlop製Geomax MX 53タイヤ
  1. エンジンとエグゾースト
  2. シャシー
  3. 人間工学と快適性
  4. ボディワークとグラフィクス

01. エンジンとエグゾースト

エンジン

高性能な2 ストロークエンジンは、極めてパワフルかつコンパクトな設計となっており、競争の激しい50 ccクラスに新たな基準を打ち立てています。3シャフト設計により、クランクシャフトは重心近くの理想的な位置に配置され、卓越した操作性が実現されました。この設計により、リード弁への流量を最適化した吸気角度となり、全回転域において優れた性能を発揮します。オレンジアルマイト処理のCNCアルミニウム製クラッチとイグニッションカバーにより優れた放熱性、耐久性がもたらされ、このバイクのレースのDNAを強調しています。KTMが開発したマルチディスク自動クラッチにより、制御可能な加速を実現したことで、このバイクの乗車はスロットルを回すのと同じくらい簡単になっています。KTM 50 SX FACTORY EDITIONのクラッチは、パワー供給を向上し、究極に俊敏なハンドル操作と最大のパフォーマンスを組み合わせた特別な構成となっています。また、クラッチはライダーの個人的な好みや各トラックの特別な要件に合わせて、数分簡単に調整でき、特別な工具も不要です。新たなエンジンのセットアップに合わせて改良されたキャブレターの設定は、より小型のリアスポケットと連動し、バイクの速度をさらに向上しています。

クラッチ

KTMが開発した遠心式マルチディスクオートクラッチは、KTM 50 SX FACTORY EDITION専用に調整されています。より効率的な加速を可能にし、世界で最も容易にモーターサイクルの乗車を楽しめるバイクとなりました。トラックやライダーの特定の要件に合わせて、特別な工具を使用することなく、短時間で調整することも可能です。

冷却

ビッグKTMバイク同様、KTM 50 SX FACTORY EDITIONはクランクケースも冷却する水冷システムを採用しています。優れた放熱性をもたらす大容量ラジエターが、高負荷時でも高い信頼性を発揮します。

エグゾーストシステム

KTM 50 SX FACTORY EDITIONにはFMF製Powercore 2マフラーとFMF製Fattyパイプが標準で装備されており、最適化された低~中域の出力カーブを提供する一方、ニッケルめっきでステンレス製のパイプの研磨面とハイグレードな圧縮アルマイト処理されたアルミニウム製のマフラー本体により、優れた外観となっています。FMFのフルシステムはリッチな2ストロークのサウンドとFactoryの外観を保証します。

エンジン

高性能な2 ストロークエンジンは、極めてパワフルかつコンパクトな設計となっており、競争の激しい50 ccクラスに新たな基準を打ち立てています。3シャフト設計により、クランクシャフトは重心近くの理想的な位置に配置され、卓越した操作性が実現されました。この設計により、リード弁への流量を最適化した吸気角度となり、全回転域において優れた性能を発揮します。オレンジアルマイト処理のCNCアルミニウム製クラッチとイグニッションカバーにより優れた放熱性、耐久性がもたらされ、このバイクのレースのDNAを強調しています。KTMが開発したマルチディスク自動クラッチにより、制御可能な加速を実現したことで、このバイクの乗車はスロットルを回すのと同じくらい簡単になっています。KTM 50 SX FACTORY EDITIONのクラッチは、パワー供給を向上し、究極に俊敏なハンドル操作と最大のパフォーマンスを組み合わせた特別な構成となっています。また、クラッチはライダーの個人的な好みや各トラックの特別な要件に合わせて、数分簡単に調整でき、特別な工具も不要です。新たなエンジンのセットアップに合わせて改良されたキャブレターの設定は、より小型のリアスポケットと連動し、バイクの速度をさらに向上しています。

クラッチ

KTMが開発した遠心式マルチディスクオートクラッチは、KTM 50 SX FACTORY EDITION専用に調整されています。より効率的な加速を可能にし、世界で最も容易にモーターサイクルの乗車を楽しめるバイクとなりました。トラックやライダーの特定の要件に合わせて、特別な工具を使用することなく、短時間で調整することも可能です。

冷却

ビッグKTMバイク同様、KTM 50 SX FACTORY EDITIONはクランクケースも冷却する水冷システムを採用しています。優れた放熱性をもたらす大容量ラジエターが、高負荷時でも高い信頼性を発揮します。

エグゾーストシステム

KTM 50 SX FACTORY EDITIONにはFMF製Powercore 2マフラーとFMF製Fattyパイプが標準で装備されており、最適化された低~中域の出力カーブを提供する一方、ニッケルめっきでステンレス製のパイプの研磨面とハイグレードな圧縮アルマイト処理されたアルミニウム製のマフラー本体により、優れた外観となっています。FMFのフルシステムはリッチな2ストロークのサウンドとFactoryの外観を保証します。

02. シャシー

フレーム

最新のフレームは軽量で、高強度なクロモリ鋼製です。最大の縦剛性と最適化されたねじれ剛性を組み合わせています。優れたハンドリングと正確なコーナリングのみならず、際立った安定性ももたらします。

ホイール

超軽量、ブラックアルマイト処理されたアルミニウム製のリムには、高性能なDunlop製Geomax MX 53タイヤが装着され、ショールームのフロアで最高のレース向けのセットアップを確認することができます。MX 53タイヤは幅広い地形に対応できるように設計されており、ブロック内ブロック技術によりグリップと制御性が強化されました。

フロントサスペンション

AER技術を搭載した軽量のWP製XACTフロントフォークは、WPがKTMと密接に連携して開発した48 mm倒立式エアスプリングフロントフォークで、各レッグが個別の機能を持つスプリットフォークです。右側がダンピング機能を果たすのに対し、左側がエアスプリングになっています。左レッグにはカプセル化されたエアカートリッジのある2チャンバーシステムが搭載され、カートリッジ内の気圧減少を防ぎます。外側のシールが漏洩したとしても、内部カートリッジ圧がバイクを所定の位置に維持します。このエアスプリングは、シングルエアバルブと標準的なフォークエアポンプにより、あらゆるライダーの体重に合わせて容易に調整可能です。特別な工具は不要です。バイクにはフォークエアーポンプが付属しています。右フォークレッグは、あらゆるダンピング要件にカスタム化できるダンピングカートリッジを内蔵しています。ダイヤルを回すだけでトラック条件やライダーの好みに合わせて調整できます(上から伸び側、下から縮み側、各30クリック)。(内部構造が更新され、ダンピング特性が改良された)このフォークは、購入時からこれまでにないほど快適で高感度です。それでも優れた性能を誇ります。

リアサスペンション

XACT製のショックとWP製のPDS(プログレッシブダンピングシステム)はスイングアームに直接接続され、優れたダンピング特性を提供します。ライダーの個人的な好みやトラック条件に合わせて簡単に調整でき、サスペンションの移動距離は185 mmです。

ブレーキ

KTM 50 SX FACTORY EDITIONには、Forumula製の前後油圧式ブレーキを装備しています。若いライダーでもコントロールしやすい軽量ウェーブディスクと組み合わされています。これにより、あらゆる条件下で最高の減速性能が発揮されます。

フレーム

最新のフレームは軽量で、高強度なクロモリ鋼製です。最大の縦剛性と最適化されたねじれ剛性を組み合わせています。優れたハンドリングと正確なコーナリングのみならず、際立った安定性ももたらします。

ホイール

超軽量、ブラックアルマイト処理されたアルミニウム製のリムには、高性能なDunlop製Geomax MX 53タイヤが装着され、ショールームのフロアで最高のレース向けのセットアップを確認することができます。MX 53タイヤは幅広い地形に対応できるように設計されており、ブロック内ブロック技術によりグリップと制御性が強化されました。

フロントサスペンション

AER技術を搭載した軽量のWP製XACTフロントフォークは、WPがKTMと密接に連携して開発した48 mm倒立式エアスプリングフロントフォークで、各レッグが個別の機能を持つスプリットフォークです。右側がダンピング機能を果たすのに対し、左側がエアスプリングになっています。左レッグにはカプセル化されたエアカートリッジのある2チャンバーシステムが搭載され、カートリッジ内の気圧減少を防ぎます。外側のシールが漏洩したとしても、内部カートリッジ圧がバイクを所定の位置に維持します。このエアスプリングは、シングルエアバルブと標準的なフォークエアポンプにより、あらゆるライダーの体重に合わせて容易に調整可能です。特別な工具は不要です。バイクにはフォークエアーポンプが付属しています。右フォークレッグは、あらゆるダンピング要件にカスタム化できるダンピングカートリッジを内蔵しています。ダイヤルを回すだけでトラック条件やライダーの好みに合わせて調整できます(上から伸び側、下から縮み側、各30クリック)。(内部構造が更新され、ダンピング特性が改良された)このフォークは、購入時からこれまでにないほど快適で高感度です。それでも優れた性能を誇ります。

リアサスペンション

XACT製のショックとWP製のPDS(プログレッシブダンピングシステム)はスイングアームに直接接続され、優れたダンピング特性を提供します。ライダーの個人的な好みやトラック条件に合わせて簡単に調整でき、サスペンションの移動距離は185 mmです。

ブレーキ

KTM 50 SX FACTORY EDITIONには、Forumula製の前後油圧式ブレーキを装備しています。若いライダーでもコントロールしやすい軽量ウェーブディスクと組み合わされています。これにより、あらゆる条件下で最高の減速性能が発揮されます。

03. 人間工学と快適性

ハンドルバー

KTM 50 SX FACTORY EDITIONには、高品質のアルミ合金から制作された完璧な形状のハンドルバーが装着されています。これによりライダーは優れた制御感覚と快適性が得られる一方、最高のパフォーマンスを発揮します。さらに、右側に加硫処理グリップ、左側にロックオングリップを含む新たなグレーのODIロックオングリップを装備しているため、装着にグルーやワイヤーが不要です。グリップの直径が28mmのため、若いレーサーの小さな手にも完璧にフィットします。

ハンドルバー

KTM 50 SX FACTORY EDITIONには、高品質のアルミ合金から制作された完璧な形状のハンドルバーが装着されています。これによりライダーは優れた制御感覚と快適性が得られる一方、最高のパフォーマンスを発揮します。さらに、右側に加硫処理グリップ、左側にロックオングリップを含む新たなグレーのODIロックオングリップを装備しているため、装着にグルーやワイヤーが不要です。グリップの直径が28mmのため、若いレーサーの小さな手にも完璧にフィットします。

04. ボディワークとグラフィクス

デカル

2022 KTM 50 SX FACTORY EDITIONには特別なインモールドグラフィックスが施され、明らかにフルサイズのfactoryレースバイクを意識した外観となっています。高速でアグレッシブなスタイルはREADY TO RACEを体現しており、このバイクのハイパフォーマンスに疑う余地はありません。青のグリッパーシートがグラフィックの青系のタッチと完璧に調和し、さらにfactoryのタッチが加わっています。

デカル

2022 KTM 50 SX FACTORY EDITIONには特別なインモールドグラフィックスが施され、明らかにフルサイズのfactoryレースバイクを意識した外観となっています。高速でアグレッシブなスタイルはREADY TO RACEを体現しており、このバイクのハイパフォーマンスに疑う余地はありません。青のグリッパーシートがグラフィックの青系のタッチと完璧に調和し、さらにfactoryのタッチが加わっています。

技術仕様

エンジン

  • トランスミッション 1速オートマチックトランスミッション
  • スターター キックスターター
  • ストローク 40 mm
  • ボア 39.5 mm
  • クラッチ 遠心クラッチ (調整可能)
  • 排気量 49 cm³
  • EMS Seletra製 2p D36
  • デザイン 単気筒、2ストロークエンジン

シャシー

  • 重量 (燃料なし) 41.5 kg
  • 燃料タンク容量 (約) 2.3 l
  • フロントブレーキディスク径 160 mm
  • リアブレーキディスク径 160 mm
  • フロントブレーキ ディスクブレーキ
  • リアブレーキ ディスクブレーキ
  • チェーン 1/2 x 3/16
  • フレームデザイン ダブルクレードル型セントラルチューブフレーム
  • フロントサスペンション XACT 35 WP Upside-Down fork, Ø 35 mm
  • 最低地上高 252 mm
  • リアサスペンション XACT WP mono shock
  • シート高 665 mm
  • キャスター角 66 °
  • サスペンションストローク (フロント) 205 mm
  • サスペンションストローク (リア) 185 mm