FAST HAS NO AGE LIMIT

KTM 65 SX

2023 KTM 65 SXは大型の2ストロークバイクと同じ開発戦略を採用しています。適切なクラッチやトランスミッションから最新のWP XACTに至るまで、より大型のモトクロスバイクと同じものを搭載しています。実際、これは正式な小型のREADY TO RACEマシンであると納得することでしょう。
  • PHO_BIKE_90_RE_SX-65-MY23-90-right_#SALL_#AEPI_#V1.png
    PHO_BIKE_90_LI_SX-65-MY23-90-left_#SALL_#AEPI_#V1.png
2023 KTM 65 SXは大型の2ストロークバイクと同じ開発戦略を採用しています。適切なクラッチやトランスミッションから最新のWP XACTに至るまで、より大型のモトクロスバイクと同じものを搭載しています。実際、これは正式な小型のREADY TO RACEマシンであると納得することでしょう。
  1. エンジンとエグゾースト
  2. シャシー
  3. 人間工学と快適性
  4. ボディワークとグラフィクス

01. エンジンとエグゾースト

エンジン

KTM 65 SXには大型バイクと同様に、最先端の2ストローク技術と油圧式クラッチを搭載したフルマニュアル6速トランスミッションが採用されています。長い間の実績のあるイグニッションカーブにより、圧力制御エグゾーストバルブ付きのシリンダーは、クラス最大のパワーとトルクを継続的に提供します。

シリンダー

高性能シリンダーには、圧力制御エキゾーストバルブ(PCEV)が装備されていて、競争の激しい65 ccクラスで比類なき性能を発揮します。

クラッチ

KTM 65 SXの優れた特徴は、Formula製油圧式クラッチです。グローブをはめた小さな手でも、簡単で軽快なクラッチ操作と明確なモジュレーションを実現しています。

冷却

クランクケース冷却と、2つのラジエターを備える優れた冷却回路は、熱放散性を向上し、温度を安定させることで、高性能を維持します。

エグゾースト

KTM 65 SXのエグゾーストシステムは、エンジンの出力特性にパーフェクトにマッチするように設計されており、際立ったトップレベルのパフォーマンスと乗り心地を実現します。

エンジン

KTM 65 SXには大型バイクと同様に、最先端の2ストローク技術と油圧式クラッチを搭載したフルマニュアル6速トランスミッションが採用されています。長い間の実績のあるイグニッションカーブにより、圧力制御エグゾーストバルブ付きのシリンダーは、クラス最大のパワーとトルクを継続的に提供します。

シリンダー

高性能シリンダーには、圧力制御エキゾーストバルブ(PCEV)が装備されていて、競争の激しい65 ccクラスで比類なき性能を発揮します。

クラッチ

KTM 65 SXの優れた特徴は、Formula製油圧式クラッチです。グローブをはめた小さな手でも、簡単で軽快なクラッチ操作と明確なモジュレーションを実現しています。

冷却

クランクケース冷却と、2つのラジエターを備える優れた冷却回路は、熱放散性を向上し、温度を安定させることで、高性能を維持します。

エグゾースト

KTM 65 SXのエグゾーストシステムは、エンジンの出力特性にパーフェクトにマッチするように設計されており、際立ったトップレベルのパフォーマンスと乗り心地を実現します。

02. シャシー

フレーム

この最新のフレームは、軽量な高強度クロモリ鋼により形作られ、最大の縦剛性と最適なねじれ剛性を両立しています。扱いやすいハンドリングと正確なコーナリングのみならず、高速での優れた安定性をもたらします。そしてKTM 65 SXは、スロットルを踏み込めば、すぐに走り出すことができます。

スイングアーム

リアには軽量な鋳造アルミ製スイングアームを採用しています。最新の演算およびシミュレーションソフトウェアを用いて、軽量化、剛性の最適化、明確に定義されたしなやかさに注力して設計されています。さらに、フルサイズモデルと同様の丈夫な2コンパウンドチェーンガイドが採用されています。

ホイール

大型のKTM factoryレーサー同様、2023 KTM 65 SXには軽量なブラックアルマイト仕上げのアルミ製リムが装着され、万一の場合でも優れた強度と耐久性を実現しています。これらは新たなMAXXIS MX-STタイヤを履かせ、どんな路面でも高いグリップ力を発揮します。

フロントサスペンション

KTM 65 SXには、AERテクノロジーを採用したWP XACTフォークが装着されています。チューブ口径35 mm、移動距離215 mmの倒立フロントフォークにより、際立った快適性、ダンピング特性および方向安定性が得られます。ジュニアクラスのライダーにとっては、シンプルなエアポンプを使うだけで、左フォークレッグに装着されたエアスプリングをライダーの体重に合わせてぴったりと調整できることも大きな魅力です。

リアサスペンション

高品質なWP製XACTショックアブソーバーはスイングアームに直接接続されており、優れたダンピング性能を提供します。ダンピングを若いライダーの好みやトラック条件に合わせて設定できるため、完全な調整が可能になります。ショックアブソーバーにより、リアホイールは270 mmのストロークを可能にし、ボトムアウトの可能性を減らします。

ブレーキ

2023 KTM 65 SXには一新された油圧ブレーキとFORMULA製のクラッチシステムが搭載され、それに大型のリアブレーキディスクが組み合わさって迅速かつ効率的なブレーキ動作を実現しています。油圧式ブレーキシステムは、コントロールが容易です。高い減速性能を発揮し、パフォーマンスの優れた基準となっています。

燃料タンク

燃料タンク容量が3.5 Lだからといって甘く見てはいけません。2023 KTM 65 SXはフルレースの距離でも十分に対応できます。

フレーム

この最新のフレームは、軽量な高強度クロモリ鋼により形作られ、最大の縦剛性と最適なねじれ剛性を両立しています。扱いやすいハンドリングと正確なコーナリングのみならず、高速での優れた安定性をもたらします。そしてKTM 65 SXは、スロットルを踏み込めば、すぐに走り出すことができます。

スイングアーム

リアには軽量な鋳造アルミ製スイングアームを採用しています。最新の演算およびシミュレーションソフトウェアを用いて、軽量化、剛性の最適化、明確に定義されたしなやかさに注力して設計されています。さらに、フルサイズモデルと同様の丈夫な2コンパウンドチェーンガイドが採用されています。

ホイール

大型のKTM factoryレーサー同様、2023 KTM 65 SXには軽量なブラックアルマイト仕上げのアルミ製リムが装着され、万一の場合でも優れた強度と耐久性を実現しています。これらは新たなMAXXIS MX-STタイヤを履かせ、どんな路面でも高いグリップ力を発揮します。

フロントサスペンション

KTM 65 SXには、AERテクノロジーを採用したWP XACTフォークが装着されています。チューブ口径35 mm、移動距離215 mmの倒立フロントフォークにより、際立った快適性、ダンピング特性および方向安定性が得られます。ジュニアクラスのライダーにとっては、シンプルなエアポンプを使うだけで、左フォークレッグに装着されたエアスプリングをライダーの体重に合わせてぴったりと調整できることも大きな魅力です。

リアサスペンション

高品質なWP製XACTショックアブソーバーはスイングアームに直接接続されており、優れたダンピング性能を提供します。ダンピングを若いライダーの好みやトラック条件に合わせて設定できるため、完全な調整が可能になります。ショックアブソーバーにより、リアホイールは270 mmのストロークを可能にし、ボトムアウトの可能性を減らします。

ブレーキ

2023 KTM 65 SXには一新された油圧ブレーキとFORMULA製のクラッチシステムが搭載され、それに大型のリアブレーキディスクが組み合わさって迅速かつ効率的なブレーキ動作を実現しています。油圧式ブレーキシステムは、コントロールが容易です。高い減速性能を発揮し、パフォーマンスの優れた基準となっています。<br />

燃料タンク

燃料タンク容量が3.5 Lだからといって甘く見てはいけません。2023 KTM 65 SXはフルレースの距離でも十分に対応できます。

人間工学と快適性

03. 人間工学と快適性

Seat

Providing the perfect blend of grip, durability and comfort, the 2023 KTM 65 SX seat does everything you'd expect it to, while showing off it's its undeniable READY TO RACE and 'orange' heritage.

ハンドルバー

アルミ合金製のアルマイト処理された高品質なハンドルバーは、若いライダーも感銘を受けるでしょう。KTM 65 SXのエルゴノミクスに合わせて完璧に曲げられており、万が一の転倒にも耐えられる強度を持っています。また、ハンドルバーブレースにはフォームバーパッドが装備されており、接触時にライダーを保護します。

人間工学と快適性

Seat

Providing the perfect blend of grip, durability and comfort, the 2023 KTM 65 SX seat does everything you'd expect it to, while showing off it's its undeniable READY TO RACE and 'orange' heritage.

人間工学と快適性

ハンドルバー

アルミ合金製のアルマイト処理された高品質なハンドルバーは、若いライダーも感銘を受けるでしょう。KTM 65 SXのエルゴノミクスに合わせて完璧に曲げられており、万が一の転倒にも耐えられる強度を持っています。また、ハンドルバーブレースにはフォームバーパッドが装備されており、接触時にライダーを保護します。

04. ボディワークとグラフィクス

デカル

2023 KTM 65 SXは、最新のインモールドグラフィックが施され、大胆なオレンジブラックとパープルのデザインがfactoryスタイルのオレンジのフレーム、オレンジのシート、そしてレース向けのボディワークを完璧に際立たせます。

デカル

2023 KTM 65 SXは、最新のインモールドグラフィックが施され、大胆なオレンジブラックとパープルのデザインがfactoryスタイルのオレンジのフレーム、オレンジのシート、そしてレース向けのボディワークを完璧に際立たせます。

技術仕様

エンジン

  • トランスミッション 6速
  • スターター キックスターター
  • ストローク 40.8 mm
  • ボア 45 mm
  • クラッチ 湿式、多板クラッチ、Formula製油圧式
  • 排気量 64.9 cm³
  • EMS AET製 デジタル
  • デザイン 単気筒、2ストロークエンジン

シャシー

  • 重量 (燃料なし) 53 kg
  • 燃料タンク容量 (約) 3.7 l
  • フロントブレーキディスク径 198 mm
  • リアブレーキディスク径 180 mm
  • フロントブレーキ ディスクブレーキ
  • リアブレーキ ディスクブレーキ
  • チェーン 1/2 x 1/4
  • フレームデザイン クロームモリブデン鋼製セントラルチューブフレーム
  • フロントサスペンション XACT 35 WP Upside-Down fork, Ø 35 mm
  • 最低地上高 280 mm
  • リアサスペンション XACT WP PDS mono shock
  • シート高 750 mm
  • キャスター角 64.5 °
  • サスペンションストローク (フロント) 215 mm
  • サスペンションストローク (リア) 270 mm