ニュースに戻る

AMA-MX第5戦:テネシー カナードが怪我から復帰 ムスキャンはレース2でリタイヤ

『2017 AMAモトクロス / 第5戦:テネシー』。Red Bull KTM Factory Racingから450クラスに参戦した#25 Marvin Musquin(マービン・ムスキャン)は7-DNFで総合14位。今大会から復帰した#41 Trey Canard(トレイ・カナード)は10-11の総合12位でレースを終えました。ファクトリー仕様の450SX-Fを駆りRocky Mountain ATV*MC/WPS/KTMチームから450クラスに参戦する#4Blake Baggett(ブレーク・バゲット)は3-3で総合3位を獲得。250クラスにはTroy Lee Designs Red Bull KTMより、KTMが供給するファクトリー仕様の250SX-Fで参戦する#26 Alex Martin(アレックス・マーティン)が4-4の総合5位を獲得しました。

■450クラス
ムスキャンはレース1を11位でスタート。3周目には9位に浮上、さらにプッシュし上位を目指します。ラスト2分となったとき、多くのライダーで構成されたグループバトルのなかで6位から7位に順位を下げたムスキャン。そのまま7位でチェッカーを受けました。迎えたレース2、ムスキャンは6位でスタートしさらに上位を目指します。しかし中盤、ブレーキトラブルによりリタイヤ。その結果、総合14位でレースを終えました。

怪我で戦線を離れていたカナードが今大会から復帰しました。カナードはレース1を5位でスタートすると、常にバトルを展開し10位でフィニッシュ。レース2はスタートが決まり2位でスタートすると、その後バトルを展開。まだ100%のコンディションが得られていないカナードは11位でチェッカー。10-11の総合12位で復帰戦を終えました。

ムスキャンのコメント:
「レース2で完走できなかったのは非常に残念だ。飛び石がブレーキキャリパーにヒットして、キャリパーが壊れてしまった。膝の怪我は、前戦よりはいい状態だ。とはいえ、完全ではない。練習走行ではいい感覚が戻ってきているので、来週もそのなかでベストを尽くすだけだ。今週は多くのポイントを失ってしまったが、コンディションが戻ればそれも取り返せるだろう」

カナードのコメント:
「今週の火曜日まで、今日ここでレース復帰ができるなんて、予定していなかった。復帰が決まってからは、まさに目が回るような忙しさだった。しかしレースに復帰できて本当にうれしい。そして復帰戦としては上々の出来だった。予想よりもずっと速いレースペースに苦労したが、レース2ではもう少し対応できるようになった。次戦には、あらゆる面を改善できるだろう」


■ 450クラス/Race1結果:
 1. Jason Anderson
 2. Eli Tomac
 3. Blake Baggett (KTM)
 4. Weston Peick
 5. Justin Barcia
  Other KTM
 7. Marvin Musquin
 10. Trey Canard

■ 450クラス/Race2結果:
 1. Eli Tomac
 2. Jason Anderson
 3. Blake Baggett (KTM)
 4. Weston Peick
 5. Justin Bogle
  Other KTM
 11. Trey Canard
 DNF. Marvin Musquin

■ 450クラス/総合結果:
 1. Eli Tomac
 2. Jason Anderson
 3. Blake Baggett (KTM)
 4. Weston Peick
 5. Dean Wilson
   Other KTM
 12. Trey Canard
 14. Marvin Musquin

◎ 450クラス ポイントスタンディングス:
 1. Baggett    195 points
 2. Tomac    191
 3. Anderson    176
 4. Musquin (KTM)    161
 5. Tickle     139


■ 250クラス/Race1結果:
 1. Aaron Pleassinger
 2. Adam Cianciarulo
 3. Austin Forkner
 4. Alex Martin (KTM)
 5. Zach Osborne
 6. Shane McElrath (KTM)
     
■ 250クラス/Race2結果:
 1. Zach Osborne
 2. Aaron Pleassinger
 3. Austin Forkner
 4. Alex Martin (KTM)
 5. Adam Cianciarulo
  Other KTM
 11. Shane McElrath

■ 250クラス/総合結果:
 1. Aaron Pleassinger
 2. Zach Osborne
 3. Austin Forkner
 4. Adam Cianciarulo
 5. Alex Martin (KTM)
 Other KTM
 7. Shane McElrath

◎ 250クラス ポイントスタンディングス:
 1. Osborne    207 points
 2. A.Martin (KTM)    176
 3. J.Martin    171
 4. Pleassinger    165
 5. Forkner    159