-1-1

KTM 125 SX 2019

: 845,000 JPY

人間工学と快適性

125ccで高速ラップを走行するときには推進力が非常に重要です。体重を素早く簡単に移動し、バイクと完璧に調和することがフローを最大化するための鍵となります。KTMは高レベルのパフォーマンスを目指して人間工学的形状の最適化に取り組みました。ハンドルバー位置のオプションを複数用意することで、最高の制御性を実現する乗車位置を各ライダーと条件に合わせて調節できるようにしました。ライダーは車体、シート、フットペグ、ハンドルバーと連携することでバランスを取って制御を行います。そのため、このような重要な部位については一切の妥協をせず、最高品質の製品とデザインのみを使用しました。2019 KTM 125 SXに乗車するとライダーは、絶対的な操作感覚が得られ、レースで走行するとそれがすぐに実感できます。

シート

快適性とパフォーマンスのバランス

シート

Seat

POWERPART
Step-up-seat

POWERPART
Seat

POWERPART

ハンドルバー

ライダーによる究極の制御性

ハンドルバー

Lock-on grip set

POWERPART
Grip set

POWERPART
Grip set

POWERPART

フットペグ

つながりを常に維持

フットペグ

Akrapovič Footpeg set

POWERPART

図示された車両は、追加料金でご利用いただけるオプションが装備されたり、生産モデルの仕様と一部異なる場合がございます。  電源、外観、サービス、寸法および重量における仕様条件には、印刷や設定ミス、入力エラーがある可能性があります。その場合、仕様を予告なしに変更することがあります。これらの情報はすべて法的拘束力がないものとします。 内容が該当しない場合、権利の移譲はないものとします。