THE WINNING FORMULA

KTM 450 SX-F Factory Edition

KTM 450 SX-F Factory Edition 2021

基本価格: 1,376,000 JPY*

KTM 450 SX-F FACTORY EDITIONは、レースで勝利したマシンです。MotocrossおよびSupercrossのエリートレーサーたちから直接得たフィードバックに基づいて開発され、世界中のRed Bull KTM Factory Racingのライダーが成功のために選んだのがこのバイクです。勝利の方程式、2021 KTM 450 SX-F FACTORY EDITIONにはKTM独自の接続ユニットが標準搭載されるなど、多数のアップデートが行われ、どのレーサーもショールームを出るとすぐに革新的なmyKTMアプリの機能にアクセスできます。

モデルのハイライト

  • Red Bullグラフィックキット
  • Akrapovič製スリップオンサイレンサー
  • せつクユニットを標準搭載
  • 革新的なmyKTMアプリ
  • オレンジアルマイト処理されたFactoryトリプルクランプ
  • KTM Factoryホイール
  • フォークガードのFactoryホールショットデバイス
  • オレンジ色のフレーム
  • コンポジットスキッドプレート
  • Selle Dalla Valleロゴ入りFactoryシート
  • セミフローティング前面ディスク
  • フロントブレーキのディスクガード
  • オレンジ色のリアソケット
  • Hinson製クラッチカバー
  • PHO_BIKE_90_RE_450sxf-factory-21-90re_#SALL_#AEPI_#V1.jpg
    PHO_BIKE_90_LI_450sxf-factory-21-90li_#SALL_#AEPI_#V1.jpg
    PHO_BIKE_PERS_REHI_450sxf-factory-21-rehi_#SALL_#AEPI_#V1.jpg
    PHO_BIKE_PERS_REVO_450sxf-factory-21-revo_#SALL_#AEPI_#V1.jpg
KTM 450 SX-F FACTORY EDITIONは、レースで勝利したマシンです。MotocrossおよびSupercrossのエリートレーサーたちから直接得たフィードバックに基づいて開発され、世界中のRed Bull KTM Factory Racingのライダーが成功のために選んだのがこのバイクです。勝利の方程式、2021 KTM 450 SX-F FACTORY EDITIONにはKTM独自の接続ユニットが標準搭載されるなど、多数のアップデートが行われ、どのレーサーもショールームを出るとすぐに革新的なmyKTMアプリの機能にアクセスできます。

モデルのハイライト

  • Red Bullグラフィックキット
  • Akrapovič製スリップオンサイレンサー
  • せつクユニットを標準搭載
  • 革新的なmyKTMアプリ
  • オレンジアルマイト処理されたFactoryトリプルクランプ
  • KTM Factoryホイール
  • フォークガードのFactoryホールショットデバイス
  • オレンジ色のフレーム
  • コンポジットスキッドプレート
  • Selle Dalla Valleロゴ入りFactoryシート
  • セミフローティング前面ディスク
  • フロントブレーキのディスクガード
  • オレンジ色のリアソケット
  • Hinson製クラッチカバー
  1. エンジンとエグゾースト
  2. シャシー
  3. ソフトウェアと電子機器

01. エンジンとエグゾースト

エンジン

450 ccのエンジンは、KTMの競争力の高いモトクロス製品において究極のパワーハウスです。コンパクトかつ軽量の設計で、シングルオーバーヘッドカムシャフトシリンダーヘッドを装備し、高度に進化している電気燃料噴射システムによりパワー供給されています。これにより驚くべきパワーが全回転域で非常に効率的に分配されます。このモデルは優れたメリットをもたらすセルスターターを搭載しながらも、MX市場で最軽量の450ccエンジンとなっています。

シリンダーヘッド

KTM 450 SX-F FACTORY EDITIONには軽量かつコンパクトなSOHC(シングルオーバーヘッドカムシャフト)シリンダーヘッドが装着されています。この設計はマスの集中化を重視し、総合的なハンドリングの向上に貢献しています。オーバーヘッドカムシャフトは、摩擦を軽減した表面となっており、バルブタイミングは驚くべき反応性を提供します。4つの超軽量チタン製バルブ(吸気側40mm、排気側 33mm)が非常に高硬度なロッカーアームで作動します。吸気側のロッカーはDLCのため、最大11,500 rpmの驚くべきエンジン速度を可能にします。革新的なヘッド構成により、比類ないパワーが最も効率的に供給され、レースで優位性を維持します。

クランクシャフト

KTM 450 SX-F FACTORY EDITIONのクランクシャフトは重心近くの理想的な位置に配置され、マスの集中化に貢献しています。短いコンロッドの採用により、エンジン設計がよりコンパクトになり、シャープなパワー供給が可能になりました。ユニット全体のバランスが非常に優れ、最適なトラクションと乗車性を実現する完璧な慣性力を生み出します。プレーンビッグエンドベアリングは、2つのベアリングシェルを有し、クランクピン上をダイレクトに移動します。エンジン圧力潤滑により必要な量のオイルがベアリングに対して確実に供給されます。また、この設計は耐久性を強化し、クランクシャフトのサービス期間が延長されるため、作業とコストが削減され、2つのホイールをより長く使用できます。

クランクケースとエンジンカバー

コンパクトなクランクケースは高圧ダイキャスト製造プロセスで製造されているため、重量を削減しつつ、強度と耐久性を維持しています。この設計により、シャフト配置を重心に近い最適な位置にすることができ、優れた重量の集中化と卓越した乗り心地を実現しました。エンジンカバーは、ライダーのブーツによる摩耗を削減するスマートな表面構造となっており、購入時のフレッシュな見た目を維持します。

トランスミッション

KTM 450 SX-F FACTORY EDITIONのトランスミッションは、耐久性で妥協することなく軽量化することを重視しました。ギアレシオは大排気量エンジンの出力特性に最適となっています。エンジンには、ギアセンサーが搭載されています。エンジン負荷に応じて、各ギアに異なるエンジン特性を設定できます。高度な「防泥」ギアレバー設計は、泥の蓄積を防止し、信頼性の高いトランスミッションとともに使用すると、クリック1つで簡単に次のギアに確実に切り替えられます。

エンジンマネジメントシステム

フューエルインジェクション機能を内蔵した最先端のKEIHIN製エンジンマネージメントシステムは、44 mmスロットルボディを備えています。インジェクター位置により、燃料と空気が燃焼室までの過程で最適に噴霧化されることが保証されるため、スロットルを開いたときに瞬時のレスポンスと最大のパフォーマンスを確保することが可能です。また、コールドスタートとアイドル調整用の個別のシステムも搭載されています。ECUには、エグゾーストシステムとシリンダーヘッドに完璧にマッチするように開発されたマップが搭載され、トラクションとローンチコントロールを調節するオプションがあります。また、ギアセンサーから受け取った情報をもとに、各ギアに異なるマップを提供し、ギアの切り替え時に最高のパワーを提供するようにします。

シリンダーとピストン

口径95 mmのショートシリンダーには、ハードアルマイト処理された圧縮リング溝があり、形状が最適化された特別な鍛造BOX-IN-BOXピストンが作動しています。そのクラウン形状は、新しい高圧燃焼室に最適化されており、本当に軽量かつ極めて高硬度な構造となっています。振動を抑えたことにより、エンジンはパワフルかつハイレスポンスです。

バランサーシャフト

側面に装着された多機能カウンターバランサーシャフトは、あらゆる振動を巧みにバランス化する一方、ウォーターポンプも駆動します。エンジンの振動を効率的に最小化し、最高のエンジン速度でもスムーズな乗車を実現します。

クラッチ

KTM 450 SX-F FACTORY EDITIONにはDDS(減衰ダイヤフラムスチール)クラッチが搭載され、Brembo製のマスターおよびスレーブシリンダーにより油圧で駆動されます。シングルダイヤフラムスチールプレッシャープレートは、従来のマルチプルコイルスプリングのセットアップと比べてより優れた感覚と機能を提供します。ダンピングシステムはより優れたトラクションと乗車性を提供する一方、CNCバスケットは鋼製ライナーが薄く、コンパクトな設計が可能となりました。KTM 450 SX-F FACTORY EDITIONには特別なレプリカのHinsonビレットクラッチカバーが装着されています。

E-Starter

KTM 450 SX-F FACTORY EDITIONに標準搭載されているセルスターターは、実証済みのスタータードライブとMitsuba製の強力なスターターエンジンを使用します。長年にわたって実証されてきたとおり、迅速で信頼性の高い始動を可能とし、最も必要なときに貴重な時間と電力を節約します。

ハンドルバーマップセレクトスイッチ

すべての4ストロークモデルでは、左グリップの届きやすい位置に多機能ハンドルバーマップスイッチが設置されており、トラクションコントロール、ローンチコントロールおよび出力カーブ選択(標準、高度)などの革新的な制御機能を利用できます。トラクションコントロールは、特に過酷なトラック条件のとき、バイクの加速時により効率的なトラクションと高い制御性を保証する独自の機能です。乗車中にハンドルバーのマップスイッチで有効にできます。アイドル速度で2つのボタンを押すだけで、ライダーはローンチコントロールも有効にでき、最も効率的なローンチがゲートから可能となります。また、マップスイッチを使って、ライダーは標準設定以外の出力マップを選択することができ、レース中にパフォーマンスオプションが提供されます。KTM 450 SX-F FACTORY EDITIONは、接続ユニットを標準で搭載しています。そのため、クレートから革新的なmyKTMアプリにワイヤレスで接続することができます。

冷却

運転中に馬力を一定させるには、最適なエンジン温度を維持することが必須です。KTM 450 SX-F FACTORY EDITIONのラジエターは重心を低くする位置に配置されています。この設計はシュラウドと完璧にマッチし、非常にスリムな人間工学的形状となっています。この革新的なシステムは、CFD技術(計算流体力学)とスマートな冷却回路の配線により、条件にかかわらず、最高のパフォーマンスをもたらすエンジン温度を保証します。ラジエターにも特別なプロテクターが装着され、飛来する小石や破片から保護するだけではなく、衝撃時にラジエター周囲にエネルギーを分散するブレースとしての役割も果たします。

エグゾースト

ヘッダーパイプにはフロー設計のレゾネーターがあり、システムにシームレスに統合されているため、騒音が少なく、最適なパワー供給が可能です。軽量のスリップオン式のAkrapovičマフラーは、優れたパフォーマンスを実現し、騒音レベルはレースの要件を満たします。

エンジン

450 ccのエンジンは、KTMの競争力の高いモトクロス製品において究極のパワーハウスです。コンパクトかつ軽量の設計で、シングルオーバーヘッドカムシャフトシリンダーヘッドを装備し、高度に進化している電気燃料噴射システムによりパワー供給されています。これにより驚くべきパワーが全回転域で非常に効率的に分配されます。このモデルは優れたメリットをもたらすセルスターターを搭載しながらも、MX市場で最軽量の450ccエンジンとなっています。

シリンダーヘッド

KTM 450 SX-F FACTORY EDITIONには軽量かつコンパクトなSOHC(シングルオーバーヘッドカムシャフト)シリンダーヘッドが装着されています。この設計はマスの集中化を重視し、総合的なハンドリングの向上に貢献しています。オーバーヘッドカムシャフトは、摩擦を軽減した表面となっており、バルブタイミングは驚くべき反応性を提供します。4つの超軽量チタン製バルブ(吸気側40mm、排気側 33mm)が非常に高硬度なロッカーアームで作動します。吸気側のロッカーはDLCのため、最大11,500 rpmの驚くべきエンジン速度を可能にします。革新的なヘッド構成により、比類ないパワーが最も効率的に供給され、レースで優位性を維持します。

クランクシャフト

KTM 450 SX-F FACTORY EDITIONのクランクシャフトは重心近くの理想的な位置に配置され、マスの集中化に貢献しています。短いコンロッドの採用により、エンジン設計がよりコンパクトになり、シャープなパワー供給が可能になりました。ユニット全体のバランスが非常に優れ、最適なトラクションと乗車性を実現する完璧な慣性力を生み出します。プレーンビッグエンドベアリングは、2つのベアリングシェルを有し、クランクピン上をダイレクトに移動します。エンジン圧力潤滑により必要な量のオイルがベアリングに対して確実に供給されます。また、この設計は耐久性を強化し、クランクシャフトのサービス期間が延長されるため、作業とコストが削減され、2つのホイールをより長く使用できます。

クランクケースとエンジンカバー

コンパクトなクランクケースは高圧ダイキャスト製造プロセスで製造されているため、重量を削減しつつ、強度と耐久性を維持しています。この設計により、シャフト配置を重心に近い最適な位置にすることができ、優れた重量の集中化と卓越した乗り心地を実現しました。エンジンカバーは、ライダーのブーツによる摩耗を削減するスマートな表面構造となっており、購入時のフレッシュな見た目を維持します。

トランスミッション

KTM 450 SX-F FACTORY EDITIONのトランスミッションは、耐久性で妥協することなく軽量化することを重視しました。ギアレシオは大排気量エンジンの出力特性に最適となっています。エンジンには、ギアセンサーが搭載されています。エンジン負荷に応じて、各ギアに異なるエンジン特性を設定できます。高度な「防泥」ギアレバー設計は、泥の蓄積を防止し、信頼性の高いトランスミッションとともに使用すると、クリック1つで簡単に次のギアに確実に切り替えられます。

エンジンマネジメントシステム

フューエルインジェクション機能を内蔵した最先端のKEIHIN製エンジンマネージメントシステムは、44 mmスロットルボディを備えています。インジェクター位置により、燃料と空気が燃焼室までの過程で最適に噴霧化されることが保証されるため、スロットルを開いたときに瞬時のレスポンスと最大のパフォーマンスを確保することが可能です。また、コールドスタートとアイドル調整用の個別のシステムも搭載されています。ECUには、エグゾーストシステムとシリンダーヘッドに完璧にマッチするように開発されたマップが搭載され、トラクションとローンチコントロールを調節するオプションがあります。また、ギアセンサーから受け取った情報をもとに、各ギアに異なるマップを提供し、ギアの切り替え時に最高のパワーを提供するようにします。

シリンダーとピストン

口径95 mmのショートシリンダーには、ハードアルマイト処理された圧縮リング溝があり、形状が最適化された特別な鍛造BOX-IN-BOXピストンが作動しています。そのクラウン形状は、新しい高圧燃焼室に最適化されており、本当に軽量かつ極めて高硬度な構造となっています。振動を抑えたことにより、エンジンはパワフルかつハイレスポンスです。

バランサーシャフト

側面に装着された多機能カウンターバランサーシャフトは、あらゆる振動を巧みにバランス化する一方、ウォーターポンプも駆動します。エンジンの振動を効率的に最小化し、最高のエンジン速度でもスムーズな乗車を実現します。

クラッチ

KTM 450 SX-F FACTORY EDITIONにはDDS(減衰ダイヤフラムスチール)クラッチが搭載され、Brembo製のマスターおよびスレーブシリンダーにより油圧で駆動されます。シングルダイヤフラムスチールプレッシャープレートは、従来のマルチプルコイルスプリングのセットアップと比べてより優れた感覚と機能を提供します。ダンピングシステムはより優れたトラクションと乗車性を提供する一方、CNCバスケットは鋼製ライナーが薄く、コンパクトな設計が可能となりました。KTM 450 SX-F FACTORY EDITIONには特別なレプリカのHinsonビレットクラッチカバーが装着されています。

E-Starter

KTM 450 SX-F FACTORY EDITIONに標準搭載されているセルスターターは、実証済みのスタータードライブとMitsuba製の強力なスターターエンジンを使用します。長年にわたって実証されてきたとおり、迅速で信頼性の高い始動を可能とし、最も必要なときに貴重な時間と電力を節約します。

ハンドルバーマップセレクトスイッチ

すべての4ストロークモデルでは、左グリップの届きやすい位置に多機能ハンドルバーマップスイッチが設置されており、トラクションコントロール、ローンチコントロールおよび出力カーブ選択(標準、高度)などの革新的な制御機能を利用できます。トラクションコントロールは、特に過酷なトラック条件のとき、バイクの加速時により効率的なトラクションと高い制御性を保証する独自の機能です。乗車中にハンドルバーのマップスイッチで有効にできます。アイドル速度で2つのボタンを押すだけで、ライダーはローンチコントロールも有効にでき、最も効率的なローンチがゲートから可能となります。また、マップスイッチを使って、ライダーは標準設定以外の出力マップを選択することができ、レース中にパフォーマンスオプションが提供されます。KTM 450 SX-F FACTORY EDITIONは、接続ユニットを標準で搭載しています。そのため、クレートから革新的なmyKTMアプリにワイヤレスで接続することができます。

冷却

運転中に馬力を一定させるには、最適なエンジン温度を維持することが必須です。KTM 450 SX-F FACTORY EDITIONのラジエターは重心を低くする位置に配置されています。この設計はシュラウドと完璧にマッチし、非常にスリムな人間工学的形状となっています。この革新的なシステムは、CFD技術(計算流体力学)とスマートな冷却回路の配線により、条件にかかわらず、最高のパフォーマンスをもたらすエンジン温度を保証します。ラジエターにも特別なプロテクターが装着され、飛来する小石や破片から保護するだけではなく、衝撃時にラジエター周囲にエネルギーを分散するブレースとしての役割も果たします。

エグゾースト

ヘッダーパイプにはフロー設計のレゾネーターがあり、システムにシームレスに統合されているため、騒音が少なく、最適なパワー供給が可能です。軽量のスリップオン式のAkrapovičマフラーは、優れたパフォーマンスを実現し、騒音レベルはレースの要件を満たします。

02. シャシー

フレーム

KTM 450 SX-F FACTORY EDITIONのフレームは、専門家によって制作されたハイドロフォーミング成形クロームモリブデンンスチール管がロボット溶接されているため、一定したハイレベルな品質と強度になっています。フレーム剛性はハンドル操作、快適性および高速での安定性が最適化されるように設計されています。オレンジ色で粉体塗装されたフレームには、同じ色のフレームプロテクタとカーボンファイバー補強スキッドプレートが装着されています。

スイングアーム

さらに鋳造アルミニウム設計により軽量化と完璧な屈曲挙動が保証されます。鋳造処理が単一成分で行われることにより、溶接による不均衡や内在的な欠陥が発生しません。

ホイール

KTM 450 SX-F FACTORY EDITIONには、ハイエンドのファクトリーホイールが装着されています。これらのホイールにはブラックD.I.D DirtStarリムと完全なCNCオレンジアルマイト処理ハブが備わっています。黒のスポークとオレンジアルマイト処理のアルミニウム製ニップルと共に、これらは最軽量で最大の安定性を実現するため、ライダーのハンドル操作感覚が向上します。Dunlop製GEOMAX MX-33タイヤは、実証済みのブロック内ブロック設計によりパワーを地上へと伝えます。

フロントサスペンション

革新的なAERテクノロジーを利用しているWP XACT 48はスプリットファンクションフォークで、カプセル化されたエアースプリングと加圧オイルチャンバーを備え、一定したプログレッシブなダンピングを提供する一方、細かい調整が可能です。エアスプリングの調整は、納品時に付属のWPデジタルエアポンプを使って簡単に行えます。フォークはその設定が実証済みであり、さらに右レッグにメカニカルホールショットデバイスも装着されています。これにより、適切な重量配分と乗車高が可能となり、レースで最初のターンを誰よりも速く攻め込めます。

リアサスペンション

WP製ショックアブソーバーは、リンケージシステムやWP XACT 48フロントフォークを含む全体的なフレームとスイングアームの構造を考慮して開発されました。マシニングおよびアルマイト加工された構成部品を装備しており、粗塗りのリザーバーに比べて価値あるハイエンドな製品です。

トリプルクランプ

CNC加工されたFactoryトリプルクランプは、フレームの剛性と完璧にマッチする一方、20 mmまたは22 mmで調整可能なオフセットを提供します。さらに洗練されたフォークのクランピングにより、内部摩擦が減り、インナーフォークレッグのスライディング挙動が向上しました。ゴム製のダンピングシステムは振動を減らし、乗車の快適性を向上しています。

ブレーキ

260 mmのフローティングフロントブレーキローターはBrembo製のマスターシリンダーおよびキャリパーに合致し、クラス最高の停止力と感覚をお届けします。KTM 450 SX-F FACTORY EDITONにはフロントブレーキプロテクタが標準装備されています。

燃料タンク

軽量ポリエチレンタンクの容積は1.85 gal(7 L)です。タンクキャップは内側に溝が設けられ、すばやく容易かつ確実に閉めることが可能です。

エアボックス

エアボックスはエアフィルターを最大限保護する一方、最大気流を確実に提供します。大型のツインエアフィルターが強固なケージに装備され、システムをしっかりと所定の場所に保持できます。この設計は非常にシンプルなため、ツールなしで数秒の間に新しいフィルターを格納できます。

フレーム

KTM 450 SX-F FACTORY EDITIONのフレームは、専門家によって制作されたハイドロフォーミング成形クロームモリブデンンスチール管がロボット溶接されているため、一定したハイレベルな品質と強度になっています。フレーム剛性はハンドル操作、快適性および高速での安定性が最適化されるように設計されています。オレンジ色で粉体塗装されたフレームには、同じ色のフレームプロテクタとカーボンファイバー補強スキッドプレートが装着されています。

スイングアーム

さらに鋳造アルミニウム設計により軽量化と完璧な屈曲挙動が保証されます。鋳造処理が単一成分で行われることにより、溶接による不均衡や内在的な欠陥が発生しません。

ホイール

KTM 450 SX-F FACTORY EDITIONには、ハイエンドのファクトリーホイールが装着されています。これらのホイールにはブラックD.I.D DirtStarリムと完全なCNCオレンジアルマイト処理ハブが備わっています。黒のスポークとオレンジアルマイト処理のアルミニウム製ニップルと共に、これらは最軽量で最大の安定性を実現するため、ライダーのハンドル操作感覚が向上します。Dunlop製GEOMAX MX-33タイヤは、実証済みのブロック内ブロック設計によりパワーを地上へと伝えます。

フロントサスペンション

革新的なAERテクノロジーを利用しているWP XACT 48はスプリットファンクションフォークで、カプセル化されたエアースプリングと加圧オイルチャンバーを備え、一定したプログレッシブなダンピングを提供する一方、細かい調整が可能です。エアスプリングの調整は、納品時に付属のWPデジタルエアポンプを使って簡単に行えます。フォークはその設定が実証済みであり、さらに右レッグにメカニカルホールショットデバイスも装着されています。これにより、適切な重量配分と乗車高が可能となり、レースで最初のターンを誰よりも速く攻め込めます。

リアサスペンション

WP製ショックアブソーバーは、リンケージシステムやWP XACT 48フロントフォークを含む全体的なフレームとスイングアームの構造を考慮して開発されました。マシニングおよびアルマイト加工された構成部品を装備しており、粗塗りのリザーバーに比べて価値あるハイエンドな製品です。

トリプルクランプ

CNC加工されたFactoryトリプルクランプは、フレームの剛性と完璧にマッチする一方、20 mmまたは22 mmで調整可能なオフセットを提供します。さらに洗練されたフォークのクランピングにより、内部摩擦が減り、インナーフォークレッグのスライディング挙動が向上しました。ゴム製のダンピングシステムは振動を減らし、乗車の快適性を向上しています。

ブレーキ

260 mmのフローティングフロントブレーキローターはBrembo製のマスターシリンダーおよびキャリパーに合致し、クラス最高の停止力と感覚をお届けします。KTM 450 SX-F FACTORY EDITONにはフロントブレーキプロテクタが標準装備されています。

燃料タンク

軽量ポリエチレンタンクの容積は1.85 gal(7 L)です。タンクキャップは内側に溝が設けられ、すばやく容易かつ確実に閉めることが可能です。

エアボックス

エアボックスはエアフィルターを最大限保護する一方、最大気流を確実に提供します。大型のツインエアフィルターが強固なケージに装備され、システムをしっかりと所定の場所に保持できます。この設計は非常にシンプルなため、ツールなしで数秒の間に新しいフィルターを格納できます。

03. ソフトウェアと電子機器

バッテリーとワイヤーハーネス

エンジンに命を吹き込むパワフルなリチウムイオン2.0 Ah電池は、車両の全体にわずかな重量しか加えません。軽量バッテリーとワイヤーハーネスをエアフィルターボックス上部のコンパートメントに集中することで、電子機器を動かすことなく、サブフレームを外すことができます。

バッテリーとワイヤーハーネス

エンジンに命を吹き込むパワフルなリチウムイオン2.0 Ah電池は、車両の全体にわずかな重量しか加えません。軽量バッテリーとワイヤーハーネスをエアフィルターボックス上部のコンパートメントに集中することで、電子機器を動かすことなく、サブフレームを外すことができます。

技術仕様

エンジン

  • トランスミッション 5速
  • スターター セルスターター
  • ストローク 63.4 mm
  • ボア 95 mm
  • クラッチ 湿式、DDS多板クラッチ、Brembo製油圧式
  • 排気量 449.9 cm³
  • EMS Keihin製 EMS
  • デザイン 単気筒、4ストロークエンジン

シャシー

  • 重量 (燃料なし) 100.5 kg
  • 燃料タンク容量 (約) 7 l
  • フロントブレーキディスク径 260 mm
  • リアブレーキディスク径 220 mm
  • フロントブレーキ ディスクブレーキ
  • リアブレーキ ディスクブレーキ
  • チェーン 5/8 x 1/4
  • フレームデザイン セントラルダブルクレードルタイプ 25CrMo4 スチール
  • フロントサスペンション WP XACT-USD、Ø 48 mm
  • 最低地上高 370 mm
  • リアサスペンション WP XACT リンケージを伴うモノショック
  • シート高 950 mm
  • キャスター角 63.9 °
  • サスペンションストローク (フロント) 310 mm
  • サスペンションストローク (リア) 300 mm