KTM 790 Duke 2018

BASE PRICE: 1,129,000 JPY

ボディワークとグラフィクス

Purityは、KTMブランドの価値のひとつです。これはデザインコンテキストにおいて、シンプルなオプションが採用できる場合には、不要なデザイン要素を使わないということを意味します。あるいは、複数の機能を1つにまとめることができる場合も同様です。例えば、タンクスポイラーでは、スポイラーとエルゴノミック表面を組み合わせています。あるいは、テールライトはライセンスプレートホルダーに取り付けられています。このため、トラックを走行する日には簡単に取り外すことができます。これは、可能な限りコンパクトなルックスとフィーリングを持たせたバイクです。丸みを帯びた形状はなく、直線的で明瞭、そしてラジカルでスリリングなライドを約束します。

ボディワークとグラフィクス
Fender

トリムパーツ/デカル

TFT多機能コックピット

関連情報のマルチカラーコンビネーションは、分かりやすい表示になっています。エンジンの回転数を上げるとディスプレイバーの色が変わり、さらに回転数を上げるように促すか、エンジンがまだ冷えていることを警告します。ディスプレイは、環境光に合わせて自動的に輝度を変更し、トラックモードを選択する際に独自性が得られます。

LEDライト

形式と機能がシームレスに790 DUKEのデザインに統合されています。例えばLEDヘッドライトがよい例です。このバイクのデザインの特長であり、1290 SUPER DUKE Rの明確な参照です。近場での最適な照明を最大光出力に組み合わせています。両側にある日中走行用ライトにより、バイクの認識性が良好になり、他のドライバーから差別化されやすいので、安全上の多大なメリットを提供します。LEDテールライトは、ナンバープレートホルダーに取り付けられており、簡単に取り外してトラックデイでの利用やカスタマイズが可能です。

Factory graphics kit

Front spoiler